bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS 14、Androidのような「ウィジェット」に対応か

iOS

iOS 14、Androidのような「ウィジェット」に対応か

Appleが今年秋に配信するであろう「iOS 14」では、新機能の追加を延期して品質向上やパフォーマンスの改善に注力すると噂されている。

一方、壁紙の設定画面が刷新され、ホーム画面にはAndroidのようなウィジェット機能が追加される可能性があるようだ。

ホーム画面に自由に設置できるウィジェットに

AppleやSamsungのプロトタイプやテストデバイスなどを公開しているDongle(@DongleBookPro)が「iOS 14」でリニューアルが報じられている壁紙の設定画面を2種類公開した。情報源と信ぴょう性は不明。

2つの画面がどのように遷移するのかもわからないが、Choose New Wallpaper(壁紙を選択)をタップすると、“Collection”がレイヤー式で表示され、Photos/iOS 13/Classic Stirpesでグルーピングされた中から壁紙を選択できるのではないだろうか。

iOS 13では壁紙を選択するとトップにダイナミック/静止画/Liveが表示され、ボトムにすべての写真/最近の項目/お気に入りなどがリスト式で表示されるため、より少ないステップで壁紙を選択・変更できそうだ。

iOS 14の新しい壁紙画面iOS 14の新しい壁紙画面

上記画像(左)には新たにHOME SCREEN APPEARANCE(ホーム画面の外観)が追加されている。丸型のアイコンをタップすることでホーム画面に表示する壁紙の種類をフラット/グラデーション/ダイナミックから選択できるのかもしれない。

さらに、9to5Macが「iOS 14」から“Avocado”と名付けられたホーム画面に関する新機能の証拠を発見している。

iOSのウィジェットAndroidのウィジェット
左: iOSのウィジェット、右: Androidのウィジェット

新機能はiPadOS 13で追加されたウィジェットのようだ。iPadOS 13のウィジェットは1枚目のホーム画面に固定表示されていたが、iOS 14ではアプリのアイコンのように自由に移動できるとのこと。つまり、Androidのようなウィジェット機能がiPhoneでも利用可能になる。

Androidではアプリのアイコン2個分以上のサイズでウィジェットをホーム画面に追加することもできるが、iOS 14ではどうなるのか気になるところだ。

関連記事

コメント

コメントを残す

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2020/05/28
速報:ディズニープラス、6月11日から日本で開始。月額700円

iPhoneの噂・最新情報

2020/05/28
iPhone 13、5カメラ搭載か。新しいアナモフィックレンズ追加?

PlayStation 5

2020/05/28
PlayStation 5、6月4日に発表イベントか

NTTドコモ

2020/05/27
ドコモ、「Xperia 1 II」など発売日を延期。6月以降に
Recommendこんな記事も読まれています