新型iPhoneは「iPhone Xs」で確定か。64GB/256GBのラベルが流出

bio
Yusuke Sakakura

新型iPhoneは「iPhone Xs」で確定か。64GB/256GBのラベルが流出

Photo by /LEAKS

日本時間9月13日午前2時から開催されるAppleのスペシャルイベントで発表が確実視されている新型iPhoneは「iPhone Xs」および「iPhone Xs Max」と噂されているが、今日リークされたラベルは「iPhone Xs」の存在を決定付けている。

高速充電対応のUSB-C – Lightningケーブルは同梱されず?

/LEAKSが公開した新型iPhoneのものと見られるラベルには「iPhone Xs」と記述されている。また、“EarPods with Lightning Connector,Lightning to USB Cable and USB Power Adapter”との記述からこれまで同じ有線イヤホンと充電ケーブルが同梱されるようだ。

気になるのは充電ケーブルだ。これまでの噂では高速充電に対応したUSB Type−Cの新しい電源アダプタが同梱されると報じられていた。当然、それに伴ってケーブルも「USB-C to Lightning Cable」に変更されると思っていたが、ケーブルは従来と同じ「Lightning to USB Cable」となっている。

iPhone Xs - 64GB iPhone Xs - 256GB

Photo by /LEAKS

また、「iPhone Xs」と「iPhone Xs Max」の有機ELディスプレイ搭載モデルには512GBのストレージが追加されると噂されていたが、今回流出したラベルは64GB/256GBのみだ。

もちろん今回流出したラベルによって512GBの存在が否定されるわけでもなく、流出したラベルが本物であるとは断定できないが、過去にはiPhone SEの発売前にラベルがリークされたことで、当時未発表だった新型iPhoneの名前が明らかになるなど、発表直前に流出する新型iPhoneのラベルにはまったく信ぴょう性がないわけでもない。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています