一括648円、ドコモ「MONO MO-01J」を12月9日に発売

bio
Yusuke Sakakura

一括648円、ドコモ「MONO MO-01J」を12月9日に発売

ドコモが2016−2017冬春モデルとして発表したドコモオリジナルスマートフォン「MONO MO-01J」を12月9日(金)に発売すると発表しました。

ドコモ初のオリジナルスマホ「MONO MO-01J」が12月9日に発売

12月9日に発売される「MONO MO-01J」はドコモ初のオリジナルスマートフォン。

端末価格は32,400円と格安で12ヶ月の継続利用を条件に適用される「端末購入サポート」によって31,752円が端末価格から割り引かれることから一括648円で購入が可能です。

※端末購入サポート:開通日の翌月1日から起算して12か月を超えるまで購入機種とパケットパック/シェアオプションの継続利用を条件に端末価格が割り引かれるサービス。12ヶ月以内に解約・契約変更などを行うと15,876円の違約金を支払う必要があります。

ドコモ初のオリジナルスマホ「MONO MO-01J」が12月9日に発売

格安のためおサイフケータイ、ワンセグ・フルセグといった機能は利用できず、搭載するプロセッサも高性能なものではありませんが、ボディには両面の強化ガラスとアルミボタンを採用することで高級感を実現。

片手で操作しやすい4.7インチのディスプレイ、ワンタッチでマナーモードに切り替える専用スイッチ、落下防止に役立つストラップホール、防水対応など使いやすさに配慮したスマートフォンになっています。

価格:32,400円
端末購入サポート:-31,752円
実質支払金:648円
※機種変更時の価格

My docomo
無料
Google PlayAppStore

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています