bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

新型「Smart Battery Case」が年内発売か。“コブ”が目立たない新デザインに

iPhone XR

新型「Smart Battery Case」が年内発売か。“コブ”が目立たない新デザインに

ベータ版のwatchOSからケース内蔵型のiPhoneケース「Smart Battery Case」(スマートバッテリーケース)のアイコンが流出したことで、Appleが2年ぶりに新型モデルの発売を計画していることが明らかになった。

新たにSmart Battery Caseの背面デザインが明らかになり、従来のモデルで「Appleらしくない酷いデザイン」と酷評された“コブ”が軽減されているようだ。

新型「Smart Battery Case」は3種類存在?

9to5MacがiOS内から発見した情報によれば、新型のSmart Battery Caseは3種類(A2070/A2071/A2171)が存在しており、5.8インチのiPhone XS、6.1インチのiPhone XR、6.5インチのiPhone XS Maxをサポートするという。

これまでバッテリー容量が大きいPlusシリーズ向けには発売されていなかったが、今回始めて大型サイズのiPhoneにも対応するようだ。

デザインが酷評された従来モデルはバッテリーを内蔵する部分がボディから突出していたが、新型モデルではカメラ周辺のエリアを除いてフラットになる。つまりコブが目立たないような新しいデザインが採用される。バッテリー容量も大きくなる可能性がある。

この新型Smart Battery Caseは2018年内に発売されるとのこと。Appleが年末に新製品を発売するケースは少ないが、2015年12月8日にはiPhone 6シリーズ向けの初代「Smart Battery Case」が、2016年12月13日には10月下旬発売予定だった「AirPods」が発売された。また、今年もiPhone XRの純正クリアケースが12月6日に発売されている。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

キャッシュレス

2018/12/17
Origami Pay(オリガミペイ)の使い方を解説 始め方・使えるお店・支払い方法など

LINE Pay

2018/12/17
LINE Pay(ラインペイ)の始め方 カードの使い方やチャージ、支払いまで全まとめ

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)の使い方 QRコード支払いや割り勘も

LINE Pay

2018/12/16
LINE Pay(ラインペイ)でチャージする方法 コンビニやATM・銀行振込でも
Recommendこんな記事も読まれています