bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「Nexus 5(2015)」の実機画像が初めてリーク――高速なレーザーAFを搭載か

Pixel/Nexusの噂・最新情報

「Nexus 5(2015)」の実機画像が初めてリーク――高速なレーザーAFを搭載か

Photo By John Karakatsanis

次期「Android M」を搭載し、今年10月にも発表・発売が噂されている「Nexus 5(2015)」ですが、実機画像と思われれる写真がリークされています。

「Nexus 5(2015)」の実機画像がリーク、レーザーAFや指紋認証を搭載。ボディはプラスチックか

「Nexus 5(2015)」とされる実機画像は、Google+のNexusコミュニティに投稿されました。入手先は明らかにされていません。

ボディの左下にはLG電子のロゴマークがプリントされており、NOT FOR SALEの刻印があることから「Nexus 5(2015)」のプロトタイプと思われます。

「Nexus 5(2015)」の実機画像が初めてリーク――高速なレーザーAFを搭載か

リークされた「Nexus 5(2015)」の実機画像
Photo by inno yudha – Google+

ボディの素材はメタルボディになるとの情報がありますが、カラーがホワイトであることや写真から読み取れる質感を考えると、プラスチックなのかもしれません。

現行のNexus 6と同じく中央にはカメラが配置され、カメラの隣にはデュアルLEDとレーザーAF用の赤外線、カメラの下には指紋認証センサーを確認することができます。

デュアルLEDとレーザーAFは、同社の「LG G4」やG4をベースとする「isai vivid LGV32」にも搭載されており、2色のデュアルLEDによって、フラッシュの利用時でも顔が白く映らずに自然な肌の色味を再現しながら、明るく写真を撮影することができます。

レーザーAFは、赤外線を利用したレーザー光線を利用して、カメラと被写体との距離を測定しフォーカスを合わせることで、0.276秒(LG G4)という超高速のオートフォーカスを実現します。

これまでの噂から作成されたレンダリング画像とも酷似

ボディサイズやメタルボディなど、「Nexus 5(2015)」に関する具体的な情報を数々リークしてきた@OnLeaks氏の情報を元にuSwitchがレンダリング画像を作成しています。

「Nexus 5(2015)」の実機画像が初めてリーク――高速なレーザーAFを搭載か

「Nexus 5(2015)」のレンダリングイメージ
Photo by uSwitch

レンダリング画像と今回流出した実機画像はでどころが違うものの、外観が良く似ていることから、フロントデュアルスピーカーやUSB-Cの搭載などこれまでに伝えられてきた情報とともに、両方の画像のの信ぴょう性が増します。

同氏は、「Nexus 5(2015)」にメタルボディが採用されると伝えていましたが、レンダリング画像の公開に伴ってフレームが金属、周りを包むフロントやバックパネルなどがプラスチックになる可能性があると情報を修正しています。

ちなみに、現行の「Nexus 5」は、すでにグーグルからの販売が終了しており、国内で唯一販売を手がけたワイモバイルもオンラインストアで「在庫残りわずか」と案内しながらも販売停止中となっています。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Pixel/Nexusの噂・最新情報

2018/08/21
Google Pixel 3 XL、発表前に実機が目撃される

iPhoneの噂・最新情報

2018/08/21
新型iPhone、発表日・予約開始日まであと3週間?

Apple Watch

2018/08/20
近日発売か「Apple Watch Series 4」の存在が明らかに

NTTドコモ

2018/08/20
「dアカウント」で2段階認証を設定・解除する方法
Recommendこんな記事も読まれています