bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Rakuten Mini、Band 1非対応は仕様変更と案内

楽天モバイル

Rakuten Mini、Band 1非対応は仕様変更と案内

6月10日、楽天モバイルのオリジナルスマートフォン「Rakuten Mini」において対応周波数帯の仕様変更があったことが明らかになった。

また、ウェブサイト上の対応周波数帯が更新されてなかったとしてお詫びしている。

ロットごとに3種類の対応周波数帯

楽天モバイルの発表によると「Rakuten Mini」にはロットごとに異なる3つの対応周波数帯が存在するという。

変更されたのはLTEの周波数帯。元々はBand 1/3/18/19/26/28/41に対応していたが、製品番号(IMEI)が351676110356716〜351676110680487のロットで新たにBand 5/38に対応。最新のロットではBand 1が削られ、Band 4が追加されたようだ。

ロットごとにことなる対応周波数帯をまとめると以下のとおりになる。なお、製品番号は「Rakuten Mini」の設定画面の端末情報→IMEIから確認できる。

Rakuten Miniの対応周波数帯
  • 製品番号(IMEI)が351676110356708以前の製品
    • Band 1/3/18/19/26/28/41
  • 製品番号(IMEI)が351676110356716〜351676110680487
    • Band 1/3/5/18/19/26/28/38/41
  • 最新の製品
    • Band 3/4/5/18/19/26/28/38/41

楽天モバイルはBand 3で楽天回線を、Band 18/26でパートナー回線を展開しており、いずれのロットでも両方の周波数帯に対応していることから楽天回線およびパートナー回線で利用する場合は周波数帯の変更による影響はないとのこと。

ただし「Rakuten Mini」はSIMフリーであることから楽天モバイルではなくBand 1に対応した別のeSIMサービスを利用する人も存在するため対応エリアが狭くなるなど影響がある。

UPDATE:2020/06/11 13:45楽天モバイルはW-CDMAの対応周波数帯にも変更があったことを明らかにしたEND OF UPDATE

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Surface

2020/07/11
Surface Duo、マイクロソフト広報が実機写真を公開

Pixelの噂・最新情報

2020/07/11
Pixel 4a、5G対応版の存在判明。Pixel 5 XLは存在せず

au

2020/07/10
au、「Xperia 1 II」など5Gスマホを5,500円割引

Android

2020/07/10
Android 11、全画面スクショの実装断念。開発は継続
Recommendこんな記事も読まれています