Xperia Z5も除外、Android 8.0 Oreoのアップデート機種が発表

bio
Yusuke Sakakura

Xperia Z5も除外、Android 8.0 Oreoのアップデート機種が発表

ソニーモバイルが「Android 8.0 Oreo」のアップデート対象機種を発表した。発売日から2年が経過した「Xperia Z4」(グローバル向けはXperia Z3+)に加え、同年冬に発売された「Xperia Z5」も除外される。

Xperiaの「Android 8.0 Oreo」アップデート対象機種

ソニーモバイルが発表した「Android 8.0 Oreo」のアップデート予定機種は以下のとおり。

  • Xperia X
  • Xperia X Performance
  • Xperia XZ
  • Xperia X Compact
  • Xperia XZ Premium
  • Xperia XZs
  • Xperia XA1
  • Xperia XA1 Ultra
  • Xperia Touch
  • Xperia XA1 Plus
  • Xperia XZ1(出荷時から)
  • Xperia XZ1 Compact(出荷時から)

Android 8.0 Oreoのアップデート対象機種は2016年以降に発売されたXperia Xシリーズのみ。Xperia Zシリーズはスマートフォン、タブレット含めてすべて除外された。

Android 8.0 Oreoではバックグラウンドで動作するアプリを制限することによって電池持ちとパフォーマンスが改善に大きな焦点が当てられる。

新機能はパスワードを自動入力できる「オートフィル」や動画を小窓で常時再生できる「ピクチャー・イン・ピクチャー」、アプリのバッジ表示、機械学習を活用することで文章をカンタンに選択できる「スマートなテキスト選択」、有害なアプリから24時間保護する「Google Playプロテクト」が提供される。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています