bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • auが失速-11月の携帯電話純増数
  • auが失速-11月の携帯電話純増数
    電気通信事業者協会(TCA)が2009年10月末時点の携帯電話とPHSの契約数を発表しました。

    携帯電話の累計契約数は1億989万3900となりました。8月の契約数から約26万100件の純増となっています。

    キャリア別の純増数ではソフトバンクモバイが9万7500件で首位、イー・モバイルが8万で2位、NTTドコモが5万5100で3位、auが2万7500で4位となりました。

    NTTドコモは引き続き苦戦。

    事業者別契約数(2009年10月末現在)|社団法人 電気通信事業者協会(TCA)

    auが失速。
    各キャリアの先月比純増数は、ソフトバンクモバイルが-1万500件、イー・モバイルが-8200件、NTTドコモが1万900件、auが-7万4800件となりました。

    先月は「指定通話定額」で純増数を大きく伸ばしましたが、10月は買い控えがあったため純増数が大幅に減少した(au広報部)ようです。しかし、いくら新機種の買い控えがあったとしても先月比が一気に7万4800件も減るでしょうか?

    MNPは今月もNTTドコモが転出を食い止められず。
    MNPの利用状況はソフトバンクモバイルが+3万、イー・モバイルが0、NTTドコモが-2万3300、auが-6700となりました。

    NTTドコモは先月の転出数と比べると落ち着いては来ていますが、新機種発表前だというのに大きな転出となっています。

    指定通話定額を武器にトップになれなかったau
    先月はauが指定通話定額を武器に大きく純増数を増加させましたが、今月までその勢いは続かなかったようです。

    指定通話定額はとても魅力のあるプランであり、新機種発表の煽りはあまり受けなさそうなんですが・・・。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    1件のコメント
    • 匿名
      No.7898

      電波がダメだからしょうがない•••
      まずはEZWebをつながるようにしろ!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー

    まだデータがありません。

    今週の人気エントリー