bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ニュース
  • ルネサス、フルセグの視聴・録画再生対応のプロセッサーを開発。
  • ルネサス、フルセグの視聴・録画再生対応のプロセッサーを開発。
    ルネサステクノロジはフルセグによる地上デジタル放送の視聴や録画・再生に対応した携帯電話向けのアプリケーションプロセッサー「SH-Mobile MT1」を製品化し、2010年4月からサンプル出荷を開始すると発表しました。

    SDカードへのリアルタイム録画保存も可能。

    ルネサス テクノロジ – ニュースリリース

    「SH-Mobile MT1」はMPEG-2デコードを含むフルHD(1920×1080ドット)対応の動画像処理やIP変換、ノイズ抑圧機能、音声処理などを実現。さらに携帯電話への搭載を考慮し、低消費電力化も図られています。

    ワンセグと異なりフルセグには放送波にスクランブルがかかっており、B-CASカードが必須となっていますが、既にSIMカード型のB-CASカードの出荷は始まっており、「SH-Mobile MT1」にもフルセグの視聴に必要なインターフェースが搭載されるとのこと。

    フルセグが携帯電話に必要なのかという否定的な意見は置いといて、携帯電話で地デジがそのまま見られるのは凄い技術の進歩ですよね。
    携帯電話となるとあれですが、Androidなどのスマートフォンに採用されるとなるとこれまではPCに保存した動画を携帯電話に転送するという流れでしたが、逆に携帯電話やスマートフォンからPCに転送するなどといった流れができそうですよね。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー

    まだデータがありません。

    今週の人気エントリー