bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • 次世代iPhoneに重量の軽いタッチパネルが採用されるかも。
  • Photo By ilamont.com
    DigiTimesが次世代のiPhoneにインセル型のタッチパネルが採用されると報じています。

    次世代「iPhone」、インセル型タッチパネルを採用か – CNET Japan

    スマートフォンなどに採用されているタッチパネルは液晶の他にタッチセンサなどを端末に搭載していますが、次世代のiPhoneにはインセル型のタッチパネルが採用されるようです。

    インセル型のタッチパネルは液晶にタッチ機能が組み込まれることからタッチセンサなど液晶以外の部品分だけ端末が軽くなるとのこと。

    iPhoneに採用されるディスプレイにはインチアップの噂があり、インチアップすれば当然端末は重くなりますから、インセル型のタッチパネルが採用されるのは必然なのかなーと。また、このタッチパネルが「iPhone 5」にも採用されるのか気になるなー。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー