bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • ソフトバンク
  • ソフトバンクのiPhone5、来春からLTEがデュアルバンド対応へ。

  • ソフトバンクモバイルは2013年春より現在提供中の2.1GHz帯に加え、1.7GHz帯でもLTEが利用できるようになることを明らかにしました。
    情報元
    ソフトバンクとイー・アクセスの経営統合について | ソフトバンク株式会社

    1.7GHz帯はイーモバイルが展開していた周波数帯ですが、ソフトバンクモバイルが買収したことによりソフトバンクのiPhone5でも来春より利用できるようになりました。

    1.7GHz帯と2.1GHz帯でLTEを利用できることにより、基地局が増えてLTEに繋がりやすくなり、トラフィックが分散されることで安定した速度でLTEを利用することができます。

    ちなみに、LTE対応の基地局数は現時点でソフトバンクモバイルは約1万局、auが約4500局。2013年3月末時点でソフトバンクモバイルは2万件にイーモバイルの1万件を加えた3万件、auは1万件を予定しているそうです。

    LTEについては当面ソフトバンクがリードしていきそうな感じですね。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ソフトバンクの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー