bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

  • トップページ
  • iPhone
  • 【iPhone5】LTE圏内で3Gに繋がってしまう場合の対処方法

  • Javascriptの実行速度がiPhone 4S比で2倍以上になったことに加え、LTEの快適さからすっかりメイン機種になってしまった「iPhone5」ですが、LTE圏内なのに3Gにつながってしまうことが頻繁に起きるんですよねー。

    今回はその対処方法を紹介します。
    「設定」を起動し、機内モードを一度OFFにしてからONにするだけ。


    つまり、手動で再接続させにいってLTEに接続させるということです。

    データ通信ができなくなるわけではないので、発生回数が少ないのであれば我慢できますが、auのiPhone5では1日2回から3回起きている気がします。

    iOS6.0.1で解消されると思われていましたが、やはり3GとLTEのハンドオーバーがうまくいってないのかもしれませんね。
    この記事も読まれてます!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhoneの人気エントリー

    まだデータがありません。

    本日の人気エントリー

    まだデータがありません。

    今週の人気エントリー