bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-09-26 07:30:00
  • トップページ
  • 管理人日記
  • 【au】iPhone 5をヨドバシカメラで下取りに出してきた!
  • auのiPhone 5をヨドバシカメラで下取りに出してきた!Photo By kennejima
    1時間睡眠で始発に飛び乗りヨドバシAkibaの行列に並ぶなど苦労してゲットしたiPhone 5s

    本当はauが提供する下取りプログラムが利用できるKDDIデザイニングスタジオで購入したかったんですが、家を出た直後にゴールドが品切れになったことを知って購入先を急遽ヨドバシAkibaに変更。

    iPhone 5の下取りできなくても仕方ないと思って列に並んだんですが、店員さんに聞いたところauが提供している下取りプログラムとは異なるものの、受け付けしているとのことで下取りしてきました!

    キズ1つで下取り価格が3割引になってしまった!

    ヨドバシAkibaでは1階のauコーナー直上にあるPC-DOCKにて下取りを受け付けていました。

    下取りの受け付けはカウンターで専用の紙に連絡先などを記載するだけですが、iPhone 5sとiPhone 5cの発売日だったこともあって順番待ちの状態。待ち時間は40分ほどでした。

    ちなみに、ヨドバシAkibaが提供する下取りサービスの買い取り価格は、auが提供している下取りプログラムと同じで以下のとおりとなっていました(9月20日はウェブで下取り価格の一覧が確認できたんですが、何故か今はできなくなっています)
    iPhone 5(16GB)2万4000円
    iPhone 5(32GB)2万6000円
    iPhone 5(64GB)2万8000円

    40分経って受け付けカウンターに行くと買い取りについて説明を受けます。

    とてもキレイだけど1点だけ問題があると言われたのがこのキズ・・・これで下取り価格が3割引きになってしまうと言われてしまいました・・・


    下取りに出したのはiPhone 5の32GBだったので満額であれば2万6000円となりますが、8000円引きの1万8000円に・・・AppleCare+の補償を使って4400円(現在は7800円)で修理にだしとけばよかったと後悔しました・・・・

    ヨドバシカメラの下取りは現金払いやで!

    iPhoneを下取りに出す場合は外装だけでなくソフトウェアの動作確認まで行われるので、念のためiPhoneを初期化しておいた方が良いかと思います。

    また、買い取りの際にパッケージや付属品は不要でした。キズによって満額から3割引きされたことを考えると、買い取り価格も大きく上下しないと思います。

    auが提供している下取りプログラムは下取り価格をauポイントで還元してその場で端末価格で利用することができるというものですが、ヨドバシカメラの下取りは現金払いでした。

    なので、発売当日にApple Storeに並んでドコモやauのiPhoneを購入した人(AppleStoreではソフトバンクの下取りプログラムのみ受け付けています)やMNPした人にとってはとても魅力的かと思います。

    個人的な反省としてはその場で下取りに出さずにiPhone 5とiPhone 5sの比較をして後日、下取りに出せばよかったなと。

    ちなみに、auから送られてきた1万500円の割引クーポンも使えたり、iPhone 5sの入荷数が多かったり、iPhoneを買ったらすぐに保護シートを買えたり、保護シートを店員さんがキレイに貼ってくれるサービスがあったり、お昼ごはんは店舗内にある飲食店で済ますことができるなど、ヨドバシAkibaでのiPhoneの当日購入はかなり充実していました。

    サービスの内容がキャリアショップと変わらないのであれば、来年もヨドバシカメラでiPhoneを購入しようかな!
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    管理人日記の人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー