bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

2013-10-31 15:29:35
  • トップページ
  • ソフトバンク
  • ソフトバンク、iPadの下取り価格を11月より改定ーauよりも価格を高めに設定
  • ソフトバンク、iPadの下取り価格を11月より改定ーauよりも高めに設定
    ソフトバンクモバイルは、iPad Airの発売に合わせてiPadの下取り価格を改定すると発表しました。一部モデルを除いてauが提供するiPad下取りプログラムよりも割高になります。

    【ソフトバンク】iPadの下取り価格一覧表

    Wi-Fi版Wi-Fi+Cellular版
    iPad 4(128GB)2万5000円2万7000円
    iPad 4(64GB)2万3000円2万5000円
    iPad 4(32GB)2万1000円2万3000円
    iPad 4(16GB)1万9000円2万1000円
    iPad mini(64GB)1万6000円1万8000円
    iPad mini(32GB)1万4000円1万6000円
    iPad mini(16GB)1万2000円1万4000円
    iPad 3(64GB)1万2000円1万4000円
    iPad 3(32GB)1万0000円1万2000円
    iPad 3(16GB)8000円1万0000円
    iPad 2(64GB)7000円9000円
    iPad 2(32GB)5000円7000円
    iPad 2(16GB)3000円5000円
    iPad1000円2000円

    auの下取り額と比較すると魅力的ではありますが、auはiPad AirまたはiPad mini Retinaディスプレイの端末価格に割り当てることができますが、ソフトバンクではそれができません。

    具体的には下取り価格を毎月の使用料から1000円を差し引く形で支払われるので、例えばiPad 4のWi-Fi版を下取りに出した場合、毎月の使用料金から1000円を25ヶ月間に渡って割り引かれる形になります。

    また、割引の期間内に解約した場合、割引は終了となるため長期にわたって回線を使わないかぎり、買い取りに出した方が良さそうですね。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ソフトバンクの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー