2014-06-18 04:38:26
  • トップページ
  • iOS
  • Apple、iOS 8ベータ2版を配信開始
  • Apple、iOS 8ベータ2版を配信開始
    6月3日に配信開始となったiOS 8のベータ版ですが、本日よりベータ2版が配信されています。

    ベータ初版ではWWDC 2014にて発表されたiOS 8の一部の機能のみが搭載されていましたが、ベータ2版ではより多くの機能を利用できるようです。

    ベータ初版には搭載されなかったウィジェットやインタラクティブ通知が利用可能に

    本日より配信が開始されたiOS 8のベータ2版では、カスタムキーボードやウィジェット、インタラクティブ通知(通知からメッセージやメールの返信)が利用可能になっているようです。
    iOS 8に搭載されるインタラクティブ通知

    初版では文字入力時に予測変換候補を表示する「QuickType」が英字入力時のみしか利用できませんでしたが、日本語でも利用可能になっているのかも気になるところですね。
    iOS 8に搭載されるQuickType

    既にベータ版からiOS 7に戻してしまった方も今回追加された機能を利用するために再度インストールしてみてはどうでしょうか?

    ▼iOS 8のベータ版をインストールする方法や戻す方法はこちらのエントリーを参考にしてください。スクリーンショット付きでわかりやすく紹介しています。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iOSの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー