2014-09-05 14:27:40
  • トップページ
  • iPhone 6の噂
  • 大型化する「iPhone 6」でiPhone史上初の値上げ?
  • 大型化する「iPhone 6」でiPhone史上初の値上げ?
    いよいよ5日後に迫るiPhone 6の発表。発売日は9月19日(金)が最有力となっています。

    既に購入を決めている方も多数いるかと思いますが、気になるのは販売価格ではないでしょうか。特にiPhone 6ではディスプレイが大型化され、NFCチップが搭載されることから値上げが予想されています。

    そんな予想どおり、iPhone 6が値上げされるとの情報が台湾から降ってまいりました。

    iPhone 6の台湾での販売価格が流出!?

    TK Tech Newsが台湾でのiPhone 6の販売価格を公開しています。それを日本円にまとめて日本円に換算すると以下のような価格になります。
    iPhone 5siPhone 6
    (4.7インチ)
    iPhone 6
    (5.5インチ)
    16GB7万5900円9万200円10万7300円
    32GB8万6800円10万3800円12万900円
    64GB9万7600円11万7500円13万1100円

    TK Tech Newsが入手した価格表が本物であれば、iPhone 6の価格はiPhone 5sに比べて1万円〜2万円も高くなるというわけです。

    アップルは初代iPhoneを発売してから一度も値上げをしたことはない

    ただ、アップルは初代iPhoneを発売してから一度も値上げをしたことはありません。

    これまでに発売された全てのiPhoneの販売価格(メーカー希望小売価格)は以下のとおりとなっています。
    iPhoneiPhone 3GiPhone 3GSiPhone 4iPhone 4siPhone 5iPhone 5siPhone 5c
    4GB499ドル
    8GB599ドル199ドル
    16GB299ドル199ドル199ドル199ドル199ドル199ドル99ドル
    32GB299ドル299ドル299ドル299ドル299ドル199ドル
    64GB399ドル399ドル399ドル

    性能が大幅に向上し高速化されたiPhone 3GSでも、デザインが大幅に刷新され、ボディの素材がプラスチックから強化ガラスに変更されたiPhone 4でも、初めて画面が大型化されたiPhone 5でも、初めて指紋認証センサが搭載されたiPhone 5sでも値上げをされたことは一度もありません。

    これはアップルがiPhoneの利益率を最大限まで高めていることで実現されています。
    大型化する「iPhone 6」でiPhone史上初の値上げ?Photo By iFixit

    例えば、iPhone 5s(16GBモデル)の原価は199ドルとされていますが、アップルは同モデルのSIMフリー版を649ドルで販売しており、単純に計算すれば、iPhoneが1台売れるごとに450ドル、約4万7000円の利益を出していることになります。

    画面が3.5インチから4インチまで大型化されたiPhone 5でもiPhone 4sとほとんど変わらない原価を実現しており、指紋認証センサーを搭載したiPhone 5sでもiPhone 5と変わらない原価を実現したことを考えれば、iPhone 6でも値上げされない可能性は十分に考えられるでしょう。

    そういったことから、個人的にはiPhone 6がiPhone 5sとほとんど同じ価格で販売されるのではないかと予想しています。
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    iPhone 6の噂の人気エントリー

    Sorry. No data so far.

    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー