2015-01-19 17:32:05
  • トップページ
  • au
  • auの学割が2015年1月21日から受付開始――割引額や対象者、条件などまとめ
  • auの学割が2015年1月21日から開始――割引額や対象者、条件などまとめ

    auが2015年の学割を発表しました。これから春を迎え、学割を利用する人も多いと思うので適用条件や対象、いつから受付が開始されるのか、などをまとめておきます。

    auの学割:受付開始はいつから?終了時期は?

    auの学割の受付時期は、2015年1月21日から2015年5月31日までとなっています。申し込みは各au取扱店で行えます。

    auの学割:対象と条件は?

    auの学割を利用できる対象者は、2015年4月1日時点で小学校、中学校、高等学校、高等専門学校、短期大学、大学、大学院のいずれかに在籍している学生となっています。

    また、学生が契約する回線との「家族割」を申し込むことで、学生の家族も同額の割引を受けることができます。

    auの学割を利用できる条件は、新規契約またはMNPと同時に「学割」への申し込みが必要となるほか、後述する料金プランに加え、2年契約が必要な「誰でも割」または「スマイルハート割引」を契約している必要があります。

    auの学割の受付開始は2015年1月21日からとなっていますが、2014年12月1日から2015年1月20日の期間中にauに加入した学生の家族も、3月末までに申し込むことで学割を受けることができます。

    auの学割:割引内容は?

    auの学割の割引内容は、新料金プラン「カケホとデジラ」を契約している場合は、毎月1500円の割引を最大2年間受けることができます。

    学生は最大2年間の割引を受けることができ、学生の家族はMNPを利用することで通常1年間の割引を2年間に延長することが可能です。

    割引対象者割引年数割引額
    学生本人最大2年間毎月1500円の割引
    (総額最大:3万6000円)
    学生の家族最大2年間
    (新規契約は1年間)

    旧料金プランの「LTEプラン」または「プランZシンプル」を契約している場合は、毎月934円の割引を最大3年間受けることができます。つまり、基本料金が無料になるということです。

    学生本人と学生の家族。学生は最大3年間の割引を受けることができ、学生の家族はMNPを利用することで通常1年間の割引を3年間に延長することが可能です。

    割引対象者割引年数割引額
    学生本人最大3年間毎月934円の割引
    (総額最大:3万3624円)
    学生の家族最大3年間
    (新規契約は1年間)

    auの学割:注意事項は?

    auの学割の注意事項としては、以下のことが挙げられます

    • 学生の家族が割引を受けられるのは一人につき1回線まで
    • KDDI/沖縄セルラー間の乗り換え、KDDI/沖縄セルラー回線を利用したMVNO事業者、mineoからの乗り換えは対象外

    ▼auの学割の公式サイトとプレスリリースはこちらからどうぞ

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    auの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー