2015-10-20 14:30:38
  • トップページ
  • ニュース
  • 「エヴァスマホ」の発売日は12月下旬 価格は8万4240円――3万8880円のAQUOS SH-M02がベース
  • 「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース

    株式会社CDGが企画を行う「エヴァンゲリオンスマートフォン」がセブン-イレブンにて3万台限定で販売されることが発表されました。製造メーカーはシャープ、型番は「SH-M02-EVA20」で販売価格は8万4240円。

    エヴァスマホはアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」がテレビ放送開始から20周年を迎える今年、アニバーサリーを祝した企画のひとつでしたが、今年発送されるのは20%にも満たない5000台となります。

    「エヴァスマホ」の予約開始日は11月2日、価格は8万4240円

    先着5000台が年内に発売、2万5000台は翌年春に発送

    「エヴァンゲリオンスマートフォン」は、2回に分けて予約販売期間が設けられており、第1次受付期間は11月2日午前10時から11月30日。第2次受付期間は11月2日午前10時から12月31日となります。

    第1次受付期間に申し込みを終えた場合は2015年12月下旬に発送が開始され、年内の受け取りが可能。第2次受付期間に申し込みを終えた場合は2016年4月下旬に発送が開始されます。第1次は5000台、第2次は2万5000台のみを受け付けます、いずれも先着順となります。


    スペック

    エヴァスマホのスペックも公開されており、OSにはAndroid 5.0を搭載。5.0インチ/HD(1280×720ピクセル)のディスプレイ、1,310万画素/210万画素のカメラ、Snapdragon MSM8926 1.2GHz/クアッドコアのCPU、RAMは2GB、ROMは32GBで最大32GBのmicroSDカードに対応します。

    その他、おサイフケータイや防水、VoLTE、緊急地震速報に対応します。

    エヴァスマホ「SH-M02-EVA20」のスペック
    OSAndroid 5.0
    サイズ約134×71×10.0mm
    重さ約146g
    ディスプレイ約5.0インチ / HD(1,280×720ピクセル) / 約1,678万色 / TFT液晶
    カメラ有効画素数 約1,310万画素 / 約210万画素 CMOS 裏面照射型
    CPUSnapdragon 400 MSM8926
    1.2GHz、クアッドコア
    RAM2GB
    保存容量16GB
    microSD最大32GB
    通信規格LTE:Band1(2.0GHz)、Band3(1.7GHz)、Band19(800MHz)、Band21(1.5GHz)
    W-CDMA:Band1(2.0GHz)、Band6(800MHz)、Band19(800MHz)
    Wi-FiIEEE 802.11b/g/n (2.4GHz)
    VoLTE
    防水
    おサイフケータイ
    (FeliCa)
    緊急地震速報

    ボディデザイン、オリジナルコンテンツ

    エヴァスマホオリジナルのコンテンツとして、描きおろしイラスト12種類を含んだ全365種類の壁紙や新劇場版の効果音21種類、撮りおろしのキャラクターボイス34種類がインストールされます。ボディデザインは「初号機モデル」と称したパープルとグリーンのグラデーションカラーとなり、背面には初号機がプリントされます。

    「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース 「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース
    「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース 「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース
    「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース 「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース
    フロントパネルには「SHARP」のロゴ
    引用元:エヴァンゲリオン スマートフォン WEB CM | YouTube

    SIMロックは解除された状態で販売され、ドコモやソフトバンクのネットワークに対応します。

    ベースは38,800円で販売されるSIMフリーの「AQUOS SH-M02」

    エヴァスマホのベースとなるのは、NTTドコモから今夏モデルとして発売されたシャープ製の「AQUOS EVER SH-04G」またはSIMフリーの「AQUOS SH-M02」。「AQUOS EVER SH-04G」の販売価格は54,432円で実質価格が0円、「AQUOS SH-M02」は38,800円となっています。

    「エヴァスマホ」12月下旬より発売。価格は8万4240円――5万4432円のAQUOS EVERがベース
    ベースとみられるシャープ製の「AQUOS SH-M02」
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ニュースの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー