2016-01-27 13:50:43
  • トップページ
  • LINE
  • LINEの使い方
  • LINE、2月からアカウント引継方法を変更。電話番号が変わると、前機種で許可が必要に
  • LINE、アカウント引き継ぎ方法を変更。電話番号が変わると、前機種で許可が必要に

    2016年2月からLINEアカウントの引き継ぎ方法が変更されます。

    具体的には、アカウントの引き継ぎの際に電話番号が変更になる場合(MNPなど)や、Facebookログインを利用していて、端末が変更になる場合、前に使用していた機種で許可設定が必要になります。

    LINEのアカウント引き継ぎで前機種での許可設定が必要。PINコードが不要に

    これまでは、事前に登録したメールアドレスとパスワード、PINコードを使ってログインするだけでLINEアカウントの引き継ぎが可能でした。

    メールアドレス・パスワード・4桁のPINコードはどれも推測が可能なもの。

    第三者が勝手にLINEのアカウントを引き継ぐこともできましたが、2月上旬より電話番号が変わる場合、またはFacebookログインを利用していて端末が変更になる場合は、前に使用していた機種で24時間のみ有効となる「許可設定」を行う必要があります。

    LINE、アカウント引き継ぎ方法を変更。電話番号が変わると、前機種で許可が必要に LINE、アカウント引き継ぎ方法を変更。電話番号が変わると、前機種で許可が必要に

    なお、許可設定を行わずに、前に使用していた機種を下取り・買い取りに出すなどして「許可設定」ができなくなった場合は、LINEに登録したメールアドレスに送られる認証URLを介してアカウントの引き継ぎも可能です。

    iTunesバックアップによるLINEアカウント・トーク履歴の引き続きも可能

    なお、iPhoneの場合は買い替えの前にiTunesで完全なバックアップを行い、新たに購入したiPhoneにバックアップ内容を復元することで、これまでどおりアカウントとトーク履歴の引き継ぎが可能になります。

    過去機種からトーク履歴が流出したとされるiTunesバックアップへの対応・対策ではありません。

    iPhone(iOS)をご利用の方へ  ※この操作は自己責任で行ってください

    ただし、事前にiTunesで以下の設定を済ませてから新しいiPhoneでLINEを起動することで、アカウントおよびトーク履歴の引き継ぎが可能になります。
    1) iTunes の[バックアップ]タブで「自動的にバックアップ」の「iCloud」にチェックを入れる
    2) さらに「iPhoneのバックアップを暗号化」にもチェックを入れる

    引用元:【重要/変更】2016年最新版 LINEのアカウントを引き継ぐ方法 : LINE公式ブログ
    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    LINEの使い方の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー