2016-01-22 07:00:09
  • トップページ
  • LINEの使い方
  • LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数台で同じアカウントのLINEが利用可能
  • LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    新年早々、LINEのトーク画面を撮影したスクリーンショットが流出し、芸能スキャンダルにつながったことで大きな騒ぎとなりました。

    「やっぱりLINEは怖い」「どこから漏れ出てるの?」といった声も聞かれ、芸能スキャンダルよりもトーク内容が流出したことに関心を寄せ、不安に感じた人も多くいるかと思います。

    現時点で有力とされているのは、本人のスマホを操作してスクリーンショットを撮影、AirDropなどを使って外部へ転送したというもの。もう一つはスマホ版と同じアカウントで利用できるiPad版のLINEを使ったの2つです。

    そして、もうひとつ有力なのが複数台のiPhoneで同じアカウントのLINEを利用してスクリーンショットを撮影したというもの。通常は不可能ですが、iPhoneならばカンタンに、そして自然な流れでできてしまいます。

    複数のiPhoneで同じアカウントのLINEが利用できる

    iPhoneを買い換えた後、新しく購入したiPhoneに一からアプリをインストールしてセットアップする方法と、これまで使っていた過去機種のバックアップからアプリなどを復元する2通りの方法があります。

    前者の場合は、新しいiPhoneにLINEをインストールしたあと、登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。この手法を取ると、過去のiPhoneでLINEが使えなくなります。

    後者の場合は、過去のiPhoneのバックアップをiTunesやiCloudに保存したあと、新しいiPhoneに復元します。この手法を取ると、新しいiPhoneと過去のiPhoneの両方でLINEが使えてしまいます。

    抜け穴的な手法ですが、この方法を利用していた人は少なくないと思います。自分も過去に利用していたことがあって、以下のエントリーを見て思い出しました。

    最近芸能界がLINEだベッキーだで騒がしいのですね。

    LINEの内容が漏れたのはハッキングだのLINEサーバーからの流出だの言われてるけど恐らく違う。

    なぜなら私はそれ以外の方法で恋人のLINEをチェックしてたから。

    引用元:多分私と同じ方法を使ってLINEは流出したんだと思う。

    このエントリーに対し、同じカウントのLINEを複数のiPhoneで「利用できる」「利用できない」両方の報告があったので、現在もできるのか試してみました。詳しい手順を解説します。

    複数台のiPhoneで同じアカウントのLINEを利用する方法

    「iPhone 6s」と「iPhone 6 Plus」を用意しました。iPhone 6sを過去機種に、iPhone 6 Plusを新機種と見立てます。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    iPhone 6 Plusは、すべてのコンテンツと設定を消去して購入時の状態に戻しました。

    次にiPhone 6sのバックアップを取ります。iTunesに接続して「このコンピュータ」と「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れて「今すぐバックアップ」をクリックします。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    ちなみに、「iPhoneのバックアップを暗号化」にチェックを入れると完全なバックアップを取ることができます。iTunesにバックアップする時はチェックを忘れずに。

    バックアップが完了したら、初期化したiPhone 6 Plusのセットアップを進め、「Appとデータ」のところで「iTunesバックアップから復元」を選択します。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    iPhone 6 PlusをPCに接続して、先ほど作成したバックアップを選択して「続ける」をクリックします。これで復元が始まります。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    ここまで(というかこれが全てなんですが)ごくごく普通の流れ。iPhoneを買い換えた時に多くの人がやってることです。

    メッセージを送受信できるか検証

    iPhone 6 PlusとiPhone 6sが同じ状態になり、両方に同じアカウントが設定されたLINEがインストールされています。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    メッセージを送受信できるのか検証するため、AndroidのLINEからメッセージを送ります。すると、iPhone 6sとiPhone 6 Plusの両方にメッセージ届きました。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    左からAndroid、iPhone 6 Plus、iPhone 6s

    今度はiPhone 6sからメッセージを送ります。すると、すぐにAndroidにメッセージが届きました。iPhone 6 Plusのトーク画面にもiPhone 6sから送ったメッセージがすぐに反映されます。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    左からiPhone 6s、iPhone 6 Plus、Android

    最後に、iPhone 6 Plusからメッセージを送ります。結果は同じです。

    LINEのトーク流出は過去機種から?iPhoneなら複数端末でLINEの利用が可能

    左からiPhone 6s、iPhone 6 Plus、Android

    まとめ

    これならば、本人に気づかれることなくLINEのトーク内容をスクリーンショットで撮影できます。本人のスマートフォンを拝借してLINEを盗み見るよりもカンタンです。

    iPhoneを買い換えた時にiTunesでバックアップ→復元し、使わなくなった過去機種をそのまま放置していたというのもごく自然にあり得る話です。

    なお、スクリーンショットはトーク相手のプロフィールアイコンが四角であったことから、アプリのバージョンが古いことがわかっていますが、長期間iPhoneを利用してないとApple IDの再ログインが求められ、アップデートできないからではないでしょうか。

    というわけで、個人的にはLINEを直接盗み見られるか、この方法のどちらかでLINEのトーク内容が流出した可能性が高いと思います。

    週刊誌に掲載されたスクリーンショットを見たところ、複数のスクリーンショットを縦につなげた縦長のものであり、横に広いiPadのトーク画面と大きく異るため、iPadの線はないと思います。

    過去に使っていたiPhoneがそのままの状態で家に転がっている人は要注意。見られて困るものがある場合は初期化するかアプリごと削除しておきましょう。これからは他人に見られて困るものは保存しないことが大切です。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    LINEの使い方の人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー