2015-09-12 05:30:58
  • トップページ
  • iPhone 6s / 6s Plus
  • ソフトバンク
  • ソフトバンク、「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の価格を発表――iPhone 6より割高に
  • ソフトバンク、「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の価格を発表

    ソフトバンクが「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の端末価格とキャンペーン内容を発表しました。両機種は本日16時01分より全国のソフトバンクショップとソフトバンクオンラインショップで予約が開始されます。

    「iPhone 6s」の価格

    「iPhone 6s」の販売価格は、16GBが93,600円、64GBが106,560円、128GBが119,520円。毎月の料金から一定額を割り引く「月月割」は、すべてのモデルにおいて2835円×24ヶ月、総額68,040円となります。

    新規契約またはMNPの場合は、さらに「iPhone 6s購入サポート」を適用することができ、417円×24ヶ月、総額10,008円の割引を受けることができます。

    なお、いずれも24ヶ月間で割引となりますが、割引の適用期間に解約しても違約金は発生しません。(スマ放題やホワイトプランなど、別途2年契約を結んでいるプランを解約する場合は、契約解除料として9,500円が発生します)

    16GB64GB128GB
    新規契約・MNP
    端末価格93,600円106,560円119,520円
    月月割-68,040円
    -2,835円×24ヶ月
    iPhone 6s 購⼊サポート-10,008円
    -417円×24ヶ月
    実質負担額15,552円
    648円×24ヶ月
    26,832円
    1,188円×24ヶ月
    41,472円
    1,728円×24ヶ月
    機種変更
    端末価格93,600円106,560円119,520円
    月月割-68,040円
    -2,835円×24ヶ月
    iPhone 6s 購⼊サポート
    実質負担額25,560円
    1,065円×24ヶ月
    38,520円
    1,605円×24ヶ月
    51,480円
    2,145円×24ヶ月

    「iPhone 6s Plus」の価格

    「iPhone 6s Plus」の販売価格は、16GBが106,560円、64GBが119,520円、128GBが132,480円。毎月の料金から一定額を割り引く「月月割」は、16GBと64GBが2835円×24ヶ月、総額68,040円。128GBが2,840円×24ヶ月、総額68,160円となります。

    新規契約またはMNPの場合は、さらに「iPhone 6s Plus 購入サポート」を適用することができ、417円×24ヶ月、総額10,008円の割引を受けることができます。

    なお、いずれも24ヶ月間で割引となりますが、割引の適用期間に解約しても違約金は発生しません。(スマ放題やホワイトプランなど、別途2年契約を結んでいるプランを解約する場合は、契約解除料として9,500円が発生します)

    16GB64GB128GB
    新規契約・MNP
    端末価格106,560円119,520円132,480円
    月月割-68,040円
    -2,835円×24ヶ月
    -68,160円
    -2,840円×24ヶ月
    iPhone 6s Plus
    購⼊サポート
    -10,008円
    -417円×24ヶ月
    実質負担額26,832円
    1,188円×24ヶ月
    41,472円
    1,728円×24ヶ月
    -54,312円
    2,263×24ヶ月
    機種変更
    端末価格106,560円119,520円132,480円
    月月割-68,040円
    -2,835円×24ヶ月
    -68,160円
    -2,840円×24ヶ月
    iPhone 6s Plus
    購⼊サポート
    実質負担額38,520円
    1,605円×24ヶ月
    51,480円
    2,145円×24ヶ月
    64,320円
    2,680円×24ヶ月

    iPhone 6 / 6s Plusよりも割高に

    昨年、ソフトバンクは16GBモデルの「iPhone 6」を実質負担額0円で販売していました。また、今年4月に行われた為替の影響による値上げ後も0円で販売されていましたが、今年の「iPhone 6s」の価格は最も安い16GBモデルでも総額26,832円となっています。

    購入サポートという昨年はなかった新たな割引サービスを発表したものの、機種代金はそれぞれのモデルで1万円近く値上がりしているため、割引額は相殺。さらに、月月割においては減額、特にiPhone 6s Plusにおいて大幅に減額されていることから、「iPhone 6」や「iPhone 6s Plus」よりも割高になっています。

    ちなみに、Apple Online Storeで販売されるSIMフリーモデルについては据え置きとなっています。

    キャンペーン

    のりかえ割

    「iPhone 6s」または「iPhone 6s Plus」をMNPで購入し、新料金プランの「スマ放題」とデータ定額パック・標準(5GB)以上か旧料金プランの「ホワイトプラン」を契約すると、毎月の料金から1年間のみ割引される「のりかえ割」がキャンペーンとして提供されます。割引額は契約するプランによって変動します。提供期間は11月30日まで。

    料金プラン割引額
    スマ放題+データ定額パック・標準9,600円
    800円×12ヶ月
    スマ放題+データ定額パック・大容量(10)20,400円
    1,700円×12ヶ月
    ホワイトプラン22,416円
    934円×12ヶ月

    「スマート値引き」増額キャンペーン

    固定回線と携帯電話をセットで契約すると、割引が受けられる「スマート値引き」の増額キャンペーンも実施されます。新規契約またはMNPの場合は、加入から2年間の割引額が1,000円増額された2,522円。機種変更の場合は、最初の1年の割引額が478円増額された2,000円となります。

    Yusuke Sakakura スマートフォンやガジェットが大好きです。座右の銘は"新しいガジェットが増えたことを誇るよりも、使わないガジェットが増えたことを恥じろ"。ガジェットの購入は計画的に。
    この記事も読まれてます!

    コメントを残す

    (任意)
    (任意)

    ソフトバンクの人気エントリー
    本日の人気エントリー
    今週の人気エントリー