ソフトバンク、「FULLFACE 2 921SH」と「921T」を発売。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:23

ソフトバンク、「FULLFACE 2 921SH」と「921T」を発売。


ソフトバンクモバイルは、「2008年春モデル」であるシャープ製の「FULLFACE 2 921SH」を3月14日(金)に、東芝製の「921T」を3月15日(土)に発売すると発表しました。

FULLFACE2 921SH」は、シャア専用のモデルにもなった「FULLFACE 913SH」の後継機。
スライドを閉じたスタイルの操作に指で直接触れて操作する「タッチレガート」センサーを採用することで新感覚の操作性を実現。
タッチ、長押し、なぞるの3つの動作に対応することでワンセグやメールの閲覧、カメラの機能を閉じたままでも動作させることができます。
スリムなボディには3.2インチのFWVGA液晶が採用。「リフレクトバリアパネル」の採用によって、太陽光の下でも綺麗な映像を楽しむことができます。

921T」は、有機ELディスプレイを採用したREGZAケータイ。東芝製の「REGZA」で培った映像技術を搭載したワンセグを搭載。
最大10,000:1の高コントラストと速い応答速度を実現。また、広視野角であるため斜めからでも綺麗に画面を視聴することができます。

3.2インチ、FWVGA液晶ディスプレイとFULLFACEの組み合わせが良いですね。

FULLFACE 2 921SHのスペック。

■サイズ
・50×112×15.9mm

■重さ
・約135g

■メインディスプレイ
・3.2インチフルワイド
・VGA(480×854ドット)
・最大26万色
・NewモバイルASV液晶

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効約320万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・有効約11万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・約330時間

■連続通話時間
・約240分

■外部メモリ
・microSDHCカード

■ボディカラー
・ブラック
・ホワイト
・ブライトブルー
・ゴールド
・ピンク

921Tのスペック。

■サイズ
・約51×106×19.4mm

■重さ
・約132g

■メインディスプレイ
・2.8インチ
・QVGA(240×400ドット)
・最大26万色
・有機ELディスプレー

■サブディスプレイ
・0.6インチ
・62×14ドット
・有機EL(モノクロ)

■メインカメラ
・有効約324万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・-

■連続待ち受け時間
・約440時間

■連続通話時間
・約180分

■外部メモリ
・microSDカード

■ボディカラー
・ブラックシルバー
・ホワイト
・カーキゴールド
・ピンク
・ビビッドピンク

コメント

コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています