bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

NTTドコモ、3G iPhoneの獲得を続行?

NTTドコモ
NTTドコモ、iPhoneの獲得を続行?
7月11日(金)にソフトバンクモバイルから発表され、6月中には価格と料金体系が発表されることになっている「3G iPhone」ですが、NTTドコモの中村維夫社長は3G iPhoneにおける国内の販売契約は「排他ではないと聞いている」として、販売権の契約獲得を続行する方針を示唆したそうです。

NTTドコモは3G iPhoneの販売権獲得を続行しないという噂や報道もありますが、どちらが本当なのか。

NTTドコモ中村社長,iPhone獲得を続行する方針を示唆:ITpro

この記事によれば、NTTドコモの中村社長は3G iPhoneの国内における販売契約に対し「排他ではないと聞いている」と、契約獲得を続行する方針を示唆したとのこと。

また、「できれば1番目に欲しかった」ともコメントしているので、NTTドコモは今後も3G iPhoneの販売契約を続行するようです。

そして、ソフトバンクモバイルから販売される3G iPhoneについて孫正義社長は、「多メーカーの高機能モデルよりも、魅力的な価格(比較的安い価格)となるだろう」「通話料金やデータ通信の料金は未定。今月中に発表したい」「(在庫を十分用意できるのか聞かれて)発売直後はお待たせするかもしれない。ソフトバンクショップの他、アップルストアでも販売する」などとコメントしています。

3G iPhoneの価格については2万円以上多メーカーのハイエンドモデル以下ということしかわかっていません。しかし、アップルストアから販売されるとなると・・・?

最後に、ソフトバンクモバイルから販売される3G iPhoneにしてもNTTドコモから販売されかもしれない3G iPhoneにしても2年契約は必須となりそうなので購入は早まらない方がいいかもしれませんよ?

世界観が素晴らしい――ソフトバンク孫社長がiPhoneの魅力を熱弁:ITpro
3G iPhoneの報道をまとめてみました。
iPhoneにホワイトプランを適用か。
iPhone 3Gが7月11日に発売!価格は2万円から。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホアプリ

2019/04/25
任天堂、新作アプリ「マリオカートツアー」のテスト参加者を募集

PayPay

2019/04/25
PayPay、月替りでおトクなキャンペーン「ワクワクPayPay」を6月から実施〜LINE Payに対抗

PayPay

2019/04/25
PayPay、還元率を6倍の最大3%にアップへ。新しいくじ「PayPayチャンス」も

AirPods

2019/04/25
AirPods 3、新デザイン採用で早ければ2019年末に発売か
Recommendこんな記事も読まれています