CS01HW – 7.2MbpsHSDPA対応のUSBデータ通信端末。

ソフトバンク

CS01HW – 7.2MbpsHSDPA対応のUSBデータ通信端末。


ソフトバンクモバイルの2008秋冬モデルとして発表されたシエラ・ワイヤレス製の「C01SW」は、下り最大7.2MbpsのHSDPAとGSMに対応したUSB型のデータ通信端末。

GSMに対応しているので海外でも利用することが可能。microSDHCカードスロットを搭載することで8GBまでのmicroSDカードを使用できます。

「C01SW」用の定額料金プランは用意されていないので購入や契約の際には注意が必要。

定額じゃないのにHSDPA対応・・・意味はあるのか?

CS01HWのスペック。

■サイズ
・25mm×12.5mm×65mm

■重さ
・約30g

■インターフェース
・USB2.0

■通信方式
・HSDPA
・W-CDMA
・GSM

■対応OS
・Windows Vista
・Windows Xp
・Windows 2000
・Mac OS X 10.2.5以上

■同梱品
・C01SW コネクトUSB本体
・保証書
・C01SW クイックスタートガイド
・USBケーブル(試供品)
・パソコン取り付け用クリップ(試供品)
・ストラップ(試供品)

■備考
・microSDHCカードスロット

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2021/01/26
「Anker PowerCore Fusion 10000」レビュー。容量倍増モバイルバッテリー+充電器

スマホのアクセサリ・グッズ

2021/01/26
復活。モバイルバッテリー+充電器「Anker PowerCore Fusion 10000」が発売

Apple Watch

2021/01/26
噂:Apple Watch Series 7、無採血で血糖値の測定可能に?

LINE Pay

2021/01/25
スターバックス、PayPayとLINE Payのコード決済に対応
Recommendこんな記事も読まれています