bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンクモバイル、ドコモに対抗してパケット料金を値下げ。

ソフトバンク
ソフトバンクモバイル、ドコモに対抗してパケット料金を値下げ。
ソフトバンクモバイルは、パケット定額サービスを月額490円から利用できる「パケットし放題2(仮称)」を今夏から提供すると発表しました。

「パケットし放題2」は、NTTドコモの「パケ・ホーダイ ダブル」と「Biz・ホーダイ ダブル」に対抗したプラン。

5月1日、訂正しました。

月額定額料490円から利用可能なパケット定額サービスを提供 | ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイルが「パケットし放題2(仮称)」を発表しました。提供時期は2009年7月をめどとしています。

「パケットし放題2」は、定額料金の下限額がパケットし放題の1029円に対して490円と半額以下になります。
また、ソフトバンクモバイル同士のメール料金は、有料となりますが、ホワイトプランやWホワイトを契約していれば無料になります。
パケットし放題2を契約した場合、ホワイトプランやWホワイトのソフトバンク同士のメール料金無料というのが無効化され、有料となります。


こんな人向けのプラン。
メールは利用しないけど、Webブラウジングを頻繁に利用するという人向けですね。
電話専用端末に加えてWeb専用端末を提供することで2台目需要を高めたいという狙いでしょうか。

端末は売れるけど、利用価格で回収できなくなるという本末転倒に陥るような気もしますが・・・・。
そこまでインフラも安くなってきているということを表わしているのかもしれませんね。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ニュース

2019/06/20
NBAドラフト2019、楽天TVとTwitterで無料配信決定

Amazon

2019/06/19
新しい「Kindle Oasis」が登場、史上最高のディスプレイ搭載。旧モデルは5000円オフに

ポケモンGO攻略

2019/06/19
「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」の応募方法を解説

Pixelの噂・最新情報

2019/06/18
Pixel 4、ボディサイズと画面サイズが流出。5.6インチ〜6.4インチに?
Recommendこんな記事も読まれています