ソフトバンクモバイルがついに2年間連続純増数1位に!

bio
Yusuke Sakakura

ソフトバンクモバイルがついに2年間連続純増数1位に!


電気通信事業者協会(TCA)が2009年3月末時点の携帯電話とPHSの契約数を発表しました。

携帯電話の累計契約数は1億784万1600件となりました。3月の契約数から約35万5000件の純増となっています。

キャリア別の純増数ではソフトバンクモバイルが10万5400件で1位、イー・モバイルが10万2800件で2位、NTTドコモが8万9300件で3位、auが5万7500件で4位となりました。

やはり抜かれそうで抜かれないソフトバンク

事業者別契約数(2009年04月末現在)|社団法人 電気通信事業者協会(TCA)

先月と打って変わって各キャリア先月比マイナスに。
先月と打って変わって各キャリア先月比マイナスとなりました。

各キャリアの純増数先月比は、ソフトバンクモバイルが-27万6300件、イー・モバイルが-1万9100件、NTTドコモが-18万8900件、auが-16万5600件となっています。

イー・モバイル以外のキャリアは大きく純増数を下げました。4月に社会人になった人達が一人暮らしを始めるにあたり、イー・モバイルの100円PCの需要が高まったのかもしれませんね。

MNPはソフトバンクモバイルだけが2万超え。
MNPについては、ソフトバンクモバイルが2万400件、イー・モバイルが100件、NTTドコモが-1万9300件、auが-1200件となりました。

MNPはやはりソフトバンクモバイルが強いですね。「iPhone for everybody」が影響しているのでしょう。

今月はソフトバンクモバイルにグッと近づいたイー・モバイル
先月と違ってイー・モバイルがソフトバンクモバイルにグッと近づきました。こうなってくると5月の純増数を見るのが楽しみになってくるのですが、他キャリアは2年ぶりにソフトバンクモバイルから純増数首位を奪取できるのでしょうか?

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています