320万画素カメラ、ストレート端末「705NK」

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:22

320万画素カメラ、ストレート端末「705NK」


「705NK/N73」は、32万画素CMOSカメラを搭載するW-CDMA/GSM対応のノキア製3G端末。

同時に発表された3Gお天気アイコンなどの新サービスには対応していないが、フルブラウザ「Nokia Web Browser」、FMラジオや会社宛のメールを携帯で同時に受信できる「ソフトバンクワイヤレスアシスタント」に対応する。
また、音楽再生機能やEメールクライアント、Bluetoothにも対応。
最大2GBまでのminiSDカードが利用でき、パッケージには128MBのminiSDカードが同梱される。

ビジネス系の機能が充実しているのも特徴で、会社のPCなどで管理しているメールや予定表、アドレス帳、電話帳を、端末内のPIM機能とほぼリアルタイムで同期できる「ソフトバンクワイヤレスアシスタント」に対応。


サラリーマンにオススメのビジネスケータイです。
携帯総合研究所705NKまとめスペック

■サイズ
・約49×110×19.2mm

■重さ
・116g

■メインディスプレイ
・2.4インチ
・240×320ドット
・最大26万色表示
・TFT液晶

■サブディスプレイ
・-

■メインカメラ
・有効画素数320万画素CMOSカメラ

■サブカメラ
・有効画素数30万画素CMOSカメラ

■連続待ち受け時間
・W-CDMA網:約370時間、GSM網:約350時間

■連続通話時間
・W-CDMA網:約226分、GSM網:約246分

■外部メモリ
・miniSDカード
・最大2GBまで対応

■ボディカラー
・ディープ・プラム
・ライト・サンド

■発売時期
・2006年12月中旬以降。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています