bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

VectorがAndroidアプリの取り扱いを開始。

ニュース
VectorがAndroidアプリの取り扱いを開始。
ソフトウェアダウンロードサイトである「Vector」がAndroidアプリの取り扱いを開始しました。
Vectorでは、アプリ作者向けにAndroidアプリ情報公開サービス「ベクター・スマートフォンサービス」の事前募集を開始。このサービスに登録を行なったアプリ作者は、ベクターのAndroid用ソフトウェアポータルサイトなどにAndroidアプリを公開することができます。

日本最大手のダウンロードサイトが参入。

ソフトウェア作者向けAndroid用ソフト情報公開サービス「ベクター・スマートフォンサービス」の事前募集を開始 « IR・会社情報

これまでAndroidのアプリはPCサイトでは「AndrolibだけなどがAndroidアプリのダウンロードサイトとなっていましたが、これにVectorやVectorの提携サイトが加わることになりました。

まぁ、Vectorが加わることでどうってことはないんですが、日本最大手のソフトウェアダウンロードサイトが加わる事とこういった流れが起きることがAndroidらしいなと。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています