VectorがAndroidアプリの取り扱いを開始。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:24

VectorがAndroidアプリの取り扱いを開始。


ソフトウェアダウンロードサイトである「Vector」がAndroidアプリの取り扱いを開始しました。
Vectorでは、アプリ作者向けにAndroidアプリ情報公開サービス「ベクター・スマートフォンサービス」の事前募集を開始。このサービスに登録を行なったアプリ作者は、ベクターのAndroid用ソフトウェアポータルサイトなどにAndroidアプリを公開することができます。

日本最大手のダウンロードサイトが参入。

ソフトウェア作者向けAndroid用ソフト情報公開サービス「ベクター・スマートフォンサービス」の事前募集を開始 « IR・会社情報

これまでAndroidのアプリはPCサイトでは「AndrolibだけなどがAndroidアプリのダウンロードサイトとなっていましたが、これにVectorやVectorの提携サイトが加わることになりました。

まぁ、Vectorが加わることでどうってことはないんですが、日本最大手のソフトウェアダウンロードサイトが加わる事とこういった流れが起きることがAndroidらしいなと。
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています