bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

VectorがAndroidアプリの取り扱いを開始。

ニュース
VectorがAndroidアプリの取り扱いを開始。
ソフトウェアダウンロードサイトである「Vector」がAndroidアプリの取り扱いを開始しました。
Vectorでは、アプリ作者向けにAndroidアプリ情報公開サービス「ベクター・スマートフォンサービス」の事前募集を開始。このサービスに登録を行なったアプリ作者は、ベクターのAndroid用ソフトウェアポータルサイトなどにAndroidアプリを公開することができます。

日本最大手のダウンロードサイトが参入。

ソフトウェア作者向けAndroid用ソフト情報公開サービス「ベクター・スマートフォンサービス」の事前募集を開始 « IR・会社情報

これまでAndroidのアプリはPCサイトでは「AndrolibだけなどがAndroidアプリのダウンロードサイトとなっていましたが、これにVectorやVectorの提携サイトが加わることになりました。

まぁ、Vectorが加わることでどうってことはないんですが、日本最大手のソフトウェアダウンロードサイトが加わる事とこういった流れが起きることがAndroidらしいなと。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone 11

2019/09/16
「iPhone 11」の価格・料金を比較。最も安いキャリアは?

au

2019/09/13
iPhone 11・Pro・Pro Max 料金シミュレーション〜全キャリア、キャンペーン対応

au

2019/09/13
au、iPhone 11・Pro・Pro Maxの価格を発表。実質4.4万円から

iPhone 11

2019/09/13
ドコモ、iPhone 11・Pro・Pro Maxの価格を発表。実質5.2万円から
Recommendこんな記事も読まれています