bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、「X06HT」の予約受付を終了、「X06HTⅡ」を発売。

ソフトバンク

ソフトバンクモバイルは、7月21日に「HTC Desire X06HT」の予約受付を7月29日(木)で終了すると発表しましたが、8月3日(火)より「HTC Desire X06HTⅡ」の予約を開始し、9月下旬以降に発売することを明らかにしました。

主な違いはディスプレイ。

ソフトバンク、TFT液晶を搭載した「HTC Desire X06HTII」を発表 – ITmedia +D モバイル

「HTC Desire X06HT」と「HTC Desire X06HTⅡ」の主な違いはディスプレイにあり、「X06HT」では消費電力や発色に優れた有機ELを採用していますが、「X06HTⅡ」では野外で利用してもディスプレイが見やすいTFT液晶を採用しています。

さらに、「X06HTⅡ」のバックライト点灯時の消費電力が「X06HT」よりも低減しており、バッテリーの持ち時間は「X06HT」と同等となっています。

また、9月中旬以降にはAndroidマーケットにてMMSを利用可能にする「X06HT」と「X06HTⅡ」向けの専用アプリを無料で提供することも明らかにしています。

ちなみに、搭載されるOSは「X06HT」同様Android 2.1となるものの、孫氏がTwitterにて11月をAndroid 2.2ーFroyoへのアップデートを行うとツイートしていますね。しかし、恐らくその頃には次期AndroidであるGingerbreadが登場しているはず・・・。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

SIM関係

2020/10/21
総務省、eSIM普及で携帯料金値下げか。値下げ効果に大きな疑問

iPhone 12

2020/10/21
iPhone 12 Pro/Maxのバッテリー容量も判明

iOS 14

2020/10/21
iOS 14.1が公開。ウィジェットなど多数の不具合が修正

iPhone 12

2020/10/20
iPhone 12、画面割れの修理費用は3万円
Recommendこんな記事も読まれています