ソフトバンクモバイル、夏モデルから緊急地震速報をサポートへ。

ソフトバンク

ソフトバンクモバイル、夏モデルから緊急地震速報をサポートへ。


ソフトバンクモバイルは、2011年夏モデルから原則として全ての端末を緊急地震速報に対応させると発表しました。
ソフトバンクが提供する緊急地震速報はNTTドコモのエリアメールのような方式をとるとのこと。

また、緊急地震速報をiPhoneで受信できる「ゆれくるコール」についてはサーバの増強を行うことも発表しています。

発売済みのAndroidケータイのサポートも。

「緊急地震速報」への対応について | ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイルは、2011年の夏モデルでは一部機種を除く全ての機種、秋冬モデル以降は全ての機種に対応させると発表しました。

ちなみに、これまでのソフトバンクモバイルの端末で緊急地震速報に対応していたのは「831N」の1機種のみでした。

発売済みの端末については、「DELL Streak 001DL」「GALAPAGOS 003SH」「GALAPAGOS 005SH」「HTC Desire X06HT」「HTC Desire X06HTII」「HTC Desire HD 001HT」「Libero 003Z」についてはソフトウェアアップデートにて緊急地震速報に対応させるとのこと。

今回の大地震を受けての対応ですかね。それにしても緊急地震速報に対応していた端末がたった1機種というのがちょっと驚きですね。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Watch

2021/01/22
ついに!Apple Watchの心電図アプリが日本登場。近日公開

お役立ちコンテンツ

2021/01/21
スタバWi-Fiにつながらない時の対処方法や使い方

Xperiaの噂・最新情報

2021/01/21
「Xperia 10 III」の画像とスペック公開。超マイナーアップデートに

iPhoneの噂・最新情報

2021/01/21
Apple、今年は「iPhone 12s」を発売?13を飛ばす理由とは
Recommendこんな記事も読まれています