bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iOS 5でもたつくようになったiPhoneの文字入力をサクサクに戻す方法。

iPhone

これまでiPhoneの文字入力の不満点は変換精度ぐらいでしたが、iOS 5にアップデートした途端今までサクサクできていた文字入力がかなりもたつく様になり、不満点がさらに増えてしまいました。

今回はiPhoneの文字入力をサクサクに戻す回避方法を見つけたので紹介。

手順は超簡単なので是非お試しを。

まずは、「設定」から「一般」をタップ。


1番下にあるリセットをタップ。


キーボードの変換学習をリセットをタップ。


そして辞書をリセットをタップ。たったこれだけ。


上記操作を行うと、変換学習機能が工場出荷状態にリセットされるので注意が必要です。ユーザー辞書はリセットされません。

キーボードの学習機能をリセットするだけでiOS 5へのアップデート後、もたついていた文字入力がかなりサクサクに入力できるようになりましたよ。是非お試しアレ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

楽天モバイル

2020/06/04
楽天モバイル、Pixel 4を楽天回線対応製品に追加

セール

2020/06/04
20%オフ、フリスクサイズで45W出力のUSB-PD充電器「Anker PowerPort Atom III 45W Slim」

iPadの噂・最新情報

2020/06/04
5G対応のiPad Pro、発売時期は2021年前半か

iOS

2020/06/03
iOS 14、ようやくSafariに翻訳機能を搭載か
Recommendこんな記事も読まれています