bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Appleに「GALAXY Tab 10.1」の販売差し止め請求を許可。アメリカにて。

ニュース
Photo By confidentjohn
iPhoneとiPadを巡って世界各地で裁判闘争を繰り広げているAppleとサムスン電子ですが、アメリカにてAppleにサムスン電子が製造する「GALAXY Tab 10.1」の販売差し止め請求を行うことが許可されました。

Appleが販売差し止め請求を行った場合、「GALAXY Tab 10.1」は米国内で販売できなくなります。
これまでAppleは「GALAXY Tab 10.1」に限らず全てのAndroid製品にたいして攻撃的な姿勢を示してきました。
スティーブ・ジョブズは「Androidを叩き潰すつもりだ。Androidは盗んだ製品だからだ。そのためなら核戦争だって厭わない」と語っていたとも。

「私は、Android を叩き潰すつもりだ。Android は(Apple のiOSから技術を)盗んだ製品だからだ。そのためなら核戦争だっていとわない。この不正を正すのに必要であるなら、人生最後の日々をすべて使っても、銀行にある Apple の400億ドルをすべてつぎ込んでもかまわない」

情報元:Steve Jobs 氏、Android OS を「叩き潰す」と誓っていた – インターネットコム


一方でスティーブ・ジョブズに変わってCEOとなったティム・クックは「争いより和解を好む」という意向を示しており、スティーブ・ジョブズがCEOを務めていた時に発生した各種の裁判と現在の泥沼化した裁判闘争をあまり好んでいない様子。

こういったティム・クックの意向もあってか、カルフォルニア地裁の判事が両社に和解交渉を求めると、両社が和解交渉に望むことに同意し、4月17日から90日以内に和解交渉の場を設けることとなりました。

この和解交渉の場で両社に折り合いが付けば今回出された販売差し止め請求についてもAppleが破棄すると思われますが・・・どういった結果になるのか注目です。

コメントを残す

コメント利用規約

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記してコメントを公開します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2019/10/17
ソフトバンク、2019秋冬モデルを発表。Xperia 5、2画面化スマホなど5機種

スマホアプリ

2019/10/17
ドラゴンクエストウォーク、ポケモンGOに次ぐ位置ゲーの成功作に

Pixelの噂・最新情報

2019/10/17
Pixel 4、DSDSに対応

au

2019/10/16
au、スマホ返却で機種代金の1/3が支払い不要になる「アップグレードプログラムNX」登場。DXは10月で終了
Recommendこんな記事も読まれています