パナソニック、コスト削減で大幅リストラ。携帯電話事業も対象。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:26

パナソニック、コスト削減で大幅リストラ。携帯電話事業も対象。

Photo By TAKA@P.P.R.S
パナソニックが携帯電話事業も含めた通信事業にて1000人程度のリストラを行うと発表しました。対象となるのは固定電話を手がけるパナソニックシステムネットワークスと、携帯電話を手がけるパナソニックモバイルコミュニケーションズの2社。
パナソニック、携帯電話など通信事業で1000人削減を検討 – SankeiBiz(サンケイビズ)

SankeiBizによれば、パナソニックは事業構造改革を行い、本社人員を半減させる方針。今回明らかになったのは通信事業のリストラです。

対象となるのはパナソニックシステムネットワークスとパナソニックモバイルコミュニケーションズの2社で、対象人員は1万3000人の1割となる1000人とのこと。

携帯電話事業に限ってみればフィーチャーフォンの全盛期にはワンプッシュオープンやスタイリッシュなデザインで好調な時もありましたが、スマートフォンでは特にヒットした端末も見当たりませんしね・・・。
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています