bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソフトバンク、iPhone向けに「紛失ケータイ捜索サービス」を提供。

ソフトバンク
Photo By °Florian
ソフトバンクモバイルが基地局の測位から紛失した端末の位置を割り出す「紛失ケータイ捜索サービス」を8月1日よりiPhoneにも対応させると発表しました。
情報元
iPhone 4S / 4:iPhone基本パック | ソフトバンクモバイル

「紛失ケータイ捜索サービス」は月額498円のiPhone基本パックに加入することで利用することができます。つまり、iPhone基本パックは紛失ケータイ捜索サービスのオプションとして利用できるというわけですね。

24時間で利用でき、利用したあとは回線を停止することができるものの、いくつか制限事項があり、iPhoneではGPSではなく基地局からの測位(GPSほど具体的な位置情報を割り出せない)となることや海外で紛失した場合は利用することができません。

Appleが提供する「iPhoneを探す」というアプリではiPhoneを捜索したり、パスコードを設定したり、リモートで個人情報を削除することができます。それと比較すると、「紛失ケータイ捜索サービス」の利点はソフトバンクショップにわざわざ出向かなくても回線の停止をできることぐらいでしょうか。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPad

2019/03/19
ドコモ、新しい「iPad mini」と「iPad Air」の価格を発表

au

2019/03/19
au、新しい「iPad mini」と「iPad Air」の価格を発表〜実質5,400円から

ソフトバンク

2019/03/19
ソフトバンク、新しい「iPad mini」と「iPad Air」の価格を発表〜実質5,040円から

au

2019/03/19
au、新しい「iPad mini」と「iPad Air」の予約受付をあす開始。発売日は3月下旬に
Recommendこんな記事も読まれています