bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

ソニー・モバイル、全体の15%にあたる1000人をリストラ。

ニュース
Photo By flavouz
ソニー・モバイルが日本の東京、スウェーデンのルンド、中国の北京にある各拠点の機能・体制変更を発表しました。それと同時に全体の15%にあたるリストラについても発表されました。
各拠点の機能変更については、スウェーデンのルンドにあった本社機能が10月に日本に移ることとなります。
これにより、日本ではこれまで持っていた開発拠点機能やマーケティング機能に加えて本社機能を持つこととなり、スウェーデンではソフトウェアやアプリの開発、北京ではグローバル向けの開発拠点機能を持つことになりました。

リストラについては2014年の3月までに実施され、派遣社員を含めた全体の15%、約1000人が対象となります。ちなみに、スウェーデンのルンドで働いていた正社員のうち650人がリストラされ、残った人員は派遣社員となるようです。

今回発表されたスウェーデンから日本への本社機能の移動やリストラについてはソニー・エリクソンがソニーの完全子会社となったことに伴うものでしょうね。リストラの半分以上がスウェーデンで働いていたエリクソン系の社員が対象になっていますし。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iPhone SE

2018/07/19
LINEモバイル、「iPhone SE」の販売開始。価格は30,800円から

スマホアプリ

2018/07/19
最大1,000円オフ、ドラゴンクエストVII・VIIIの期間限定セールが開催中

インスタグラム

2018/07/18
インスタグラム、新しい2段階認証を近くリリース。SMS・電話番号不要に

iPhoneの噂・最新情報

2018/07/17
新型iPhone、3モデルの画面パーツ流出。すべて顔認証「Face ID」に
Recommendこんな記事も読まれています