bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「iPhone5」でNFCチップの搭載が明らかに。データのやり取りや決済がめちゃくちゃ便利になるかも。

iPhoneの噂・最新情報
Photo By tupalo.com
「iPhone5」に近距離無線通信機能のNFCが搭載されることが明らかになりました。
情報元
Photos of Assembled ‘iPhone 5’ Front Panel with Home Button, Front Camera and Shielding Installed [Update: NFC?] – Mac Rumors

MacRumorsが以下の画像を掲載しています。ケーブルの下に位置する四角形の物体がNFCチップのようです。


掲載されたのはディスプレイ裏側にあたる画像で、ホームボタンと反対側ーつまり端末上部にNFCチップが搭載されています。


NFCが搭載されることによってどうなるかと言うと、NFC対応端末同士を近づけることでデータを送受信したり、店舗に設置された専用機器にかざすことでクーポンを得たり、利用したり、決済したりすることが可能になります。

さらに、iOS6ではパスブックという飛行機や電車、映画、スポーツ観戦のチケットやクーポンを管理できる機能が追加されます。発表時にこれは微妙、今一歩だなーと思いましたが、NFCと組み合わせることでiPhoneを専用機にかざして飛行機に搭乗したり、改札をパスできるようになればとても便利になりますね!飛行機に搭乗する際に紙に印刷されたQRコードを通すのって結構時間かかるし、なんかダサいですもんね。

ただ、NFCはまだまだ利用範囲の狭い技術ですから本格的に利用できるのはもうちょっと先になりそうです。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Apple Pay

2018/09/24
iPhoneのSuicaにログインできない時の対処方法

iPhone X / 8

2018/09/24
ドコモ、「iPhone X」を1万円値下げ。月々サポート増額で

Apple Music

2018/09/24
ユーミンの全楽曲が「Apple Music」などで聴き放題に

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2018/09/23
災害時に役立つiPhoneの「緊急低電力モード」をショートカットで作る
Recommendこんな記事も読まれています