bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

Apple、パクった時計アプリのデザインにおいてライセンス合意。

ニュース
Apple、時計アプリのデザインでライセンス合意。
AppleがiOS6環境下のiPadで利用できる時計アプリにおいてスイスの時計メーカーのMondaineからデザインが酷似していると指摘され、法的措置を検討されていた件について、AppleとMondaineはライセンスにて合意に至ったようです。
情報元
アップルとスイス連邦鉄道、時計デザインのライセンスで合意 – CNET Japan

スイス連邦鉄道は、Appleと時計アプリのデザインにてライセンス合意に至ったと発表。ライセンス料や合意の内容については明らかにされていません。(法的措置を取るとしてたModaineはスイス連邦鉄道からライセンス供与されています。)

この報道を受けてサムスンと違って好印象などという反応もあるみたいですが、今回Appleがやったことはとりあえずパクってバレたから金払って解決したというものですからね。どこにも褒められるべき要素はありません。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

au

2020/10/25
au、オンラインでiPhone 12/Proを最大2万円引き。負担金3.3万円から

iPhoneの小ワザ、裏ワザ

2020/10/24
iPhone 12を買ったら設定しておきたいこと15のこと

iPhone 12

2020/10/23
iPhone 12、格安SIM/MVNOで使える?使えない?動作確認まとめ

スマホアプリ

2020/10/23
YouTube Music、iOS 14のウィジェットに対応
Recommendこんな記事も読まれています