bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

「iPhone5S」にIGZO液晶が採用?Appleがシャープと交渉か。

iPhoneの噂・最新情報

以前、「iPhone5S」にIGZO液晶やNFCが採用されるかもとお伝えしましたが、今度はAppleが「iPhone5S」にIGZO液晶を採用すべく、シャープと交渉中であるとの噂が浮上しています。
情報元
Apple furthers discussions over IGZO technology, say sources

DigiTimesによると、AppleとシャープはIGZO液晶について協議を行なっており、現段階ではAppleがシャープに対してIGZO液晶の生産量について問い合わせを行なっている状態にあるとのこと。

iPhone5では、シャープ、ジャパンディスプレイ、LG電子の3社がインセル式ディスプレイの生産を手がけていますが、インセル式のディスプレイの製造が困難であることからiPhone5自体が世界的な在庫不足に陥っていました。

Appleは次期iPhoneで上記の事象を改善すべく、IGZO液晶の生産量についてシャープに問い合わせを行なっていると考えられます。

iPhone5SにIGZO液晶が採用されるとなれば、数少ないiPhoneの不満点の1つであるバッテリーの持ち時間が悪いという事象の解消が期待されます。

コメントを残す(承認後に表示されます)

(任意)
(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りを見直し 「半額サポート」の改定を発表

iPhone X / 8

2018/09/21
「iPhone XS」でアプリを終了する方法

ソフトバンク

2018/09/21
ソフトバンク、4年縛りの「半額サポート」を12月に見直しへ “2年後の選択肢増やす”

iPhone XS / XS Max

2018/09/21
ソフトバンク銀座で「iPhone XS」発売セレモニー開催
Recommendこんな記事も読まれています