ソニーモバイル、ハイエンドモデルに注力し、Apple化を目指す?

ニュース

ソニーモバイル、ハイエンドモデルに注力し、Apple化を目指す?


ソニーモバイルが米CNETの取材に応じ、2年以内にローエンドスマートフォンの開発から手を引くことを明らかにしました。
情報元
Sony、ローエンドスマホ市場から2年以内に撤退。ハイエンド機種に注力か | リンゲルブルーメン

米CNETの取材に応じたソニーモバイルのプロダクトマネージャーSheeden氏は低価格のスマートフォンを開発したとしても、ユーザーエクスペリエンスにおいて妥協することはできず、結果的に価格を抑えることはできないとした上で、2年以内にローエンドスマートフォンの開発から撤退する意向を示したようです。

ソニーモバイルはローエンドスマートフォンの開発から撤退することにより、ハイエンドモデルに注力するようになるのは必然でリリースサイクルにおいても短期間となるでしょうね。

この動きを取り入れてるのが1年に1回しか新製品をリリースしないAppleですが、ソニーモバイルも今後Appleと同じような道をたどって行くのかもしれません。

関連記事

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

スマホのアクセサリ・グッズ

2021/01/26
「Anker PowerCore Fusion 10000」レビュー。容量倍増モバイルバッテリー+充電器

スマホのアクセサリ・グッズ

2021/01/26
復活。モバイルバッテリー+充電器「Anker PowerCore Fusion 10000」が発売

Apple Watch

2021/01/26
噂:Apple Watch Series 7、無採血で血糖値の測定可能に?

LINE Pay

2021/01/25
スターバックス、PayPayとLINE Payのコード決済に対応
Recommendこんな記事も読まれています