東京メトロトンネル内におけるケータイ利用エリアが1月17日、24日に拡大

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:26

東京メトロトンネル内におけるケータイ利用エリアが1月17日、24日に拡大


Photo By twinfighter
東京メトロはトンネル内における携帯電話およびスマートフォンの通信可能エリアを拡大することを明らかにしました。
情報元


丸ノ内線、銀座線、半蔵門線にてエリア拡大

対応エリアの拡大は1月17日正午と1月24日正午の2日に分けて実施されます。

1月17日正午に拡大されるのは丸ノ内線の淡路町駅〜東京駅間で、1月24日正午には銀座線の銀座駅〜青山一丁目駅間絵で、半蔵門線の神保町駅〜三越前駅間で利用可能となります。

ちなみに、2013年3月末までに東京メトロの一部を除いた全トンネル内において携帯電話およびスマートフォンが利用可能となる予定です。

東京メトロのトンネル内で通信可能なエリア

1月24日正午時点の通信可能エリアは以下の通りとなっています。
■銀座線
・神田駅~渋谷駅間
■丸ノ内線
・池袋駅~新宿御苑前駅
・新中野駅~荻窪駅間
・中野新橋駅~方南町駅間
■日比谷線
小伝馬町駅~中目黒駅間
■東西線
日本橋駅~西葛西駅間
■千代田線
・綾瀬駅~湯島駅
・霞ケ関駅~代々木上原駅間
■半蔵門線
・永田町駅~押上駅間
■南北線
・市ケ谷駅~赤羽岩淵駅間
■副都心線
・千川駅~要町駅
・雑司が谷駅~渋谷駅間
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています