ウォズニアック、iPhoneは機能面で他社に遅れを取りつつあるとコメント

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:26

ウォズニアック、iPhoneは機能面で他社に遅れを取りつつあるとコメント


Photo By ping ping
スティーブ・ジョブズとともにAppleを創業したスティーブ・ウォズニアック氏はサムスンなどの他社が優れた製品を生み出してきたことにより、iPhoneは機能面で遅れを取りつつあるとコメントしました。
情報元
Apple 共同創業者の Steve Wozniak 氏「iPhone は 機能面では他社に遅れを取りつつある」 – インターネットコム

ウォズニアック氏はWirtschafts Woche紙のインタビューにてAppleが今後も勝ち続けられるか問われたところ、「Appleはスマートフォンビジネスにおいて、いまや機能面では遅れを取りつつあると思う。」と答え、スマートフォンシェアで最大のライバルとなっているサムスンについては「サムスンは強力なライバルとなった。そうなったのは彼らが優れた製品を生み出してきたからだ」とコメントしています。

ウォズニアック氏はAppleの創設者ながらAppleの新製品が発表されるたびにアップルストアに並び(理由に関しては情報元のサイトにて掲載されています)、iPhone 4Sが発売された際にはカルフォルニア州のアップルストアの行列の先頭に立ったりするなど、Appleの熱狂的なファンでもあります。

一方でGALAXY Nexusを購入したり、スマートフォン市場では最後にAndroidが勝利するであろうとコメントしたり、Androidの全ての機能がiPhoneでも利用できたらいいのにとコメントするなど、Android好きでもありますね。

そんなウォズニアックだからこそ客観的に判断でき、このようなコメントが出てくるのでしょう。

現にAndroidが登場した際には機能面でリードしていましたが、マルチタスクを導入したり、ステータスバーを導入したりとAndroidやその他のOSで提供されている機能を後追いするのもよく見られますし。

コメント

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています