シャープ、サムスンとの資本提携を正式発表ー約100億円規模の出資を受ける

Yusuke Sakakura

シャープ、サムスンとの資本提携を正式発表ー約100億円規模の出資を受ける


シャープが先ほどサムスン電子ジャパンと資本提携したことを発表しました。今回の提携により液晶パネルをサムスン電子に長期的・安定的に提供すると発表しています。
情報元
サムスン電子との液晶事業分野における協業関係を強化 同社日本法人のサムスン電子ジャパンと資本提携 | ニュースリリース:シャープ

100億円の出資によりIGZO液晶の歩留まり改善か

シャープがサムスンより調達する100億円もの多額の資金は「液晶ディスプレイの高精細化のための新規技術導入」、「タブレットやノートパソコンなどモバイル向けの液晶製造設備の合理化等に係る投資等」に利用されるとのことです。

これに対しシャープは、大型テレビで用いられる液晶パネルやノートパソコンで採用される中小型液晶パネルの供給を長期的、安定的かつタイムリーに供給するとしています。

100億円の出資を受けてシャープはIGZO液晶の性能改善や歩留まりの改善に努めるようですね!

Appleの次期スマートフォン「iPhone5S」にも採用されると噂されているIGZO液晶、iPhone5でも採用されましたが歩留まりが悪く在庫状況に影響が出ているとまで伝えられていましたから、これで改善されるといいな!

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Latest新着記事

Twitter

2021/05/05
新着記事
Twitter、広告ブロックサービス「Scroll」買収。自社サブスクで提供へ

Pixelの噂・最新情報

2021/05/05
新型フルワイヤレスイヤホン「Pixel Buds A-Series」を誤ってGoogleが発表→削除

Android

2021/05/04
Android、2021年5月のセキュリティアップデート配信開始

iOS 14

2021/05/04
iOS 14.5.1配信開始。Appトラッキングの透明性に関する不具合を修正
Recommendこんな記事も読まれています