Google、2013年7月1日をもってGoogleリーダーを終了させると発表

bio
Yusuke Sakakura

Google、2013年7月1日をもってGoogleリーダーを終了させると発表


Photo By tetradtx
2005年10月より提供されていたRSS・Atomのフィードリーダーである「Googleリーダー」が2013年7月1日をもってサービス終了となることがわかりました。

Googleリーダーと依存するアプリはどうなるのか

iGoogleに続くビッグサービスの終了(iGoogleは2013年11月1日に終了)となってしまいましたね。

Googleリーダーと依存関係にあるアプリはどうなるのか、RSSやAtomなどのフィードリーダーとしてもユーザー数の多い「Googleリーダー」の終了ということで、フィードリーダー自体が今後どうなっていくのかとても気になりますね。

GoogleではGoogleリーダーのデータを保存する方法を以下のサイトにてアナウンスしています。
Google リーダーのデータをダウンロードする方法 – Google リーダー ヘルプ

ちなみに、サービス終了の理由としてユーザー数の減少があげられています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Recommendこんな記事も読まれています