iPhone5S、2013年5月に部品出荷開始→7月移行に発売か。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2018/03/12 10:17

iPhone5S、2013年5月に部品出荷開始→7月移行に発売か。


ドコモからの発売やワイヤレス充電機能の搭載ボディカラーの増加などが噂される「iPhone5S」ですが、2013年5月に部品の出荷が始まり、7月以降にも発売されるとの噂が浮上しています。
情報元
Supply chain to deliver next-generation iPhone components in May

スペックはiPhone5からCPUとカメラモジュールが向上

DigiTimesによれば、次期iPhone「iPhone5S」の部品出荷が5月末にも開始され、製造が順調に行けば2013年第3四半期(7月〜9月)にも発売されるとのこと。

スペックについてはiPhone5からCPUとカメラがスペックアップされたものになると伝えています。また、廉価版iPhoneについてはボディにプラスチックが用いられるそうです。

今回の情報源はAppleのサプライチェーンからのものとしています。

▼iPhone5の発売時期やスペック、カラーリングなどを正確に伝えたiMoreは2013年8月にも発売されると報じています。
iPhone5Sは8月発売!?ーiPhone5の情報を正確に伝えたiMoreが報道
コメント利用規約

質問は必ず記事を読んでから投稿してください

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています