iPhone5S、2013年5月に部品出荷開始→7月移行に発売か。

iPhoneの噂・最新情報

iPhone5S、2013年5月に部品出荷開始→7月移行に発売か。


ドコモからの発売やワイヤレス充電機能の搭載ボディカラーの増加などが噂される「iPhone5S」ですが、2013年5月に部品の出荷が始まり、7月以降にも発売されるとの噂が浮上しています。
情報元
Supply chain to deliver next-generation iPhone components in May

スペックはiPhone5からCPUとカメラモジュールが向上

DigiTimesによれば、次期iPhone「iPhone5S」の部品出荷が5月末にも開始され、製造が順調に行けば2013年第3四半期(7月〜9月)にも発売されるとのこと。

スペックについてはiPhone5からCPUとカメラがスペックアップされたものになると伝えています。また、廉価版iPhoneについてはボディにプラスチックが用いられるそうです。

今回の情報源はAppleのサプライチェーンからのものとしています。

▼iPhone5の発売時期やスペック、カラーリングなどを正確に伝えたiMoreは2013年8月にも発売されると報じています。
iPhone5Sは8月発売!?ーiPhone5の情報を正確に伝えたiMoreが報道

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

楽天モバイル

2021/01/27
楽天モバイル、29日に新プラン発表。ahamo対抗?3〜5GB・月額1000円の報道も

ソフトバンク

2021/01/27
SoftBank on LINEの先行受付が開始。3,000円相当プレゼントも

Apple Watch

2021/01/27
Apple Watch SE/3/2/1で心電図アプリは使えない

Apple Watchの使い方

2021/01/27
Apple Watch、心電図アプリの使い方と計測方法
Recommendこんな記事も読まれています