ソフトバンク、S!アドレスブックにメアド変更通知機能を追加

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2018/03/12 11:51

ソフトバンク、S!アドレスブックにメアド変更通知機能を追加

ソフトバンクは、2月20日にソフトバンク3G携帯端末のアドレス帳を専用サーバーで預かるサービス「S! アドレスブック」に、簡単に自分のEメールアドレスを告知することができる機能を追加したことを発表。

2007年3月1日より提供すると発表した。
「S!アドレスブック」の電話帳バックアップ機能などでサーバーに保存した携帯電話のアドレス帳の宛先に、ソフトバンク3G携帯電話やパソコンから簡単な操作で、Eメールアドレスを変更したことを告知できる。

この機能が追加されたことによって、これまでEメールアドレス変更に伴う友達へのメアド変更メールや、ナンバーポータビリティ転入によるメアド変更時にも、簡単に変更したアドレスを知らせることができる。

なお、「S!アドレスブック」の利用には、申込みと月額使用料105円が必要。

「S! アドレスブック」の対応機種は、904SH、905SH、910SH、911SH、810SH、811SH、812SH、ホークスケータイ、813SH、813SH for Biz、705SH、904T、910T、911T、810T、811T、813T。

この機能は、2007年春に発売される「911T」より搭載され、対応機種は順次拡大される予定。

<関連・引用記事>
Japan.internet.com 携帯・ワイヤレス – SBM、「S! アドレスブック」にEメールアドレス告知機能を追加
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています