Exynos 5 OCTA版「GALAXY S4」はLTEをサポートしていることが明らかに

Galaxyの噂・最新情報

Exynos 5 OCTA版「GALAXY S4」はLTEをサポートしていることが明らかに


3月15日に発表された「GALAXY S4」には「Exynos 5 OCTA」「Snapdragon 600」といった2種類のCPUを採用したモデルが存在しますが、「Exynos 5 OCTA」搭載モデルはLTEをサポートしていることがわかりました。
これは@SamsungExynosがTwitterで明らかにしたもの。ツイートによれば、Exynos 5 OCTAは20種のバンドをサポートしているとのことです。

ベンチマークスコアから韓国向けに投入される「GALAXY S4」については「Exynos 5 OCTA」を搭載しながらLTEをサポートしていることが明らかになっていたため、これ自体は驚くような話しではありませんが、興味深いのは「Exynos 5 OCTA」がLTEをサポートしながら同CPUの搭載モデルがなぜ非LTE普及国に搭載されるかです。(韓国を除く)

CPUに関連する3G利用時とLTE利用時の差異といえばやはり消費電力でしょうか。3Gで動作する上では問題ないものの、LTEで動作する際には消費電力に問題が生じるためLTE版での「Exynos 5 OCTA」の搭載は見送られたというのが妥当かと思います。

▼「Exynos 5 OCTA」版は「Snapdragon 600」版よりも10%〜30%ほどベンチマークスコアが高いことが明らかになっています。
オクタコア版GALAXY S4のベンチマークスコアが登場ーSnapdragon 600版を大きく上回る

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

Twitterニュース

2021/02/26
Twitterで収益化。月500円の投げ銭“スーパーフォロー”発表

NTTドコモ

2021/02/25
ドコモ社長、ahamoの値下げ「やらない」と明言。先行申込は150万超

au

2021/02/25
au、新プラン3月1日開始。最大2,070円値下げ、Netflixも価格改定

au

2021/02/25
auショップ等、LINE設定やデータ移行に2000円。有料の店頭サポート開始
Recommendこんな記事も読まれています