ローソン全店にもiD導入へ。

bio
Yusuke Sakakura最終更新日:2014/10/11 23:22

ローソン全店にもiD導入へ。


コンビ二最大手の「ローソン」が3月9日までにドコモのケータイクレジットサービス「iD」を全店に導入する。

NTTドコモとローソンは昨年の3月に「iD」の導入を促進し、今年の3月には全店への導入を完了する。
3月13日よりローソンは、ローソン・シーエス・カードが発行する「ローソンパスVISA」カードの会員がiDを利用可能になる「ローソンパスiD」サービスを開始あうる。
ローソンパスiDユーザーは、現金を持たなくてもケータイをiDの読み取り機にかずさだけで決済ができ、ローソンパスの会員サービスも利用できる。

対象となるのは、「ローソンパスVISA」と「JMBローソンパスVISA」のユーザー。申し込みはローソンパスカードホームページとiモードサイトから行える。

iモードサイトへのアクセス方法は、「iMenu」→「メニュー/検索」→「証券/カード/マネー/保険」→「ローソンパス」

ローソンでは、3月13日~4月9日までの期間「ローソンパスiDとDCMX(iD)を使って1万人に当たる!」キャンペーンを実施。

キャンペーン期間中にローソンで600円以上をローソンパスiDかDCMX、DCMX miniで支払い、キャンペーンサイトから応募すると、抽選で1000名に1万円分のオリジナルローソンプリペイドカードや9000名にドコモコイン1000円分が当たる。
また、応募者にはオリジナルケータイ待ち受け画面をプレゼントされる。(引用元:ITmedia +D
コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

Recommendこんな記事も読まれています