ソフトバンク、MNPでの契約から8日以内であれば返品できるサービスを提供!

ソフトバンク

ソフトバンク、MNPでの契約から8日以内であれば返品できるサービスを提供!


先日、auがフィーチャーフォンからスマートフォンへ機種変更したユーザーを対象として、スマートフォンの購入から8日以内であれば返品ができる「スマホデビューキャンペーン(仮称)」を提供すると発表しました。

スマートフォンに興味がないユーザー向けに乗り換えを促進するというものですが、ソフトバンクはMNPでソフトバンクに乗り換えてきたユーザーを対象に返品対応を行うサービスを18日より提供することを明らかにしました。

「バリバリバンバンキャンペーン」の内容

「バリバリバンバンキャンペーン」は、「バリバリのりかえ割」と返品対応、「バリバリつなガレーキャンペーン」の3要素からなるキャンペーンとなっています。

バンバン乗り換え割は、MNPでソフトバンクモバイルに乗り換え、ホワイトプランとS!ベーシックパック、フラット型のパケット定額サービスに加入したユーザーを対象に各種特典を提供するサービスとなっています。

特典は以下のとおりで3つから1つを選ぶことができます。
1.月額980円のホワイトプランの料金が2年間無料に
2.ソフトバンクポイント2万4000ポイントをプレゼント
3.月額525円の「SoftBank HealthCare」※1が2年間無料+月額980円のホワイトプランの料金が2年間無料に

※1:「Fitbit Flex」を腕に装着することで歩数、距離、消費カロリー、睡眠時間を計測することができ、スマートフォンから各種データを確認することができるサービス。

引用元:「バリバリバンバンキャンペーン」を7月18日より開始 | ソフトバンクモバイル株式会社

このほかにも前述したとおり、電波の状況に満足できなかった場合、契約から8日以内であれば返品が可能となります。対応機種はSoftBank 4G、Softbank 4G LTE対応のスマートフォンとなっていて、条件はバンバン乗り換え割の条件に加えて、新スーパーボーナスで端末を購入することとなっています。

Softbank 4Gの対応機種はこちらのリンク先から確認することができ、Softbank 4G LTEは、iPhone5やiPad Retinaディスプレイモデル、iPad miniとなっています。

auはスマートフォンに不満があれば返品に応じるというものでしたが、ソフトバンクは電波状況に不満があれば返品に応じるというものになります。接続率ナンバーワンを自負する(といっても独自の指標ですが)ソフトバンクならではのサービス内容となっていますね。

「バリバリつなガレーキャンペーン」の内容

「バリバリつなガレーキャンペーン」では、7月26日(金)以降にソフトバンクショップに来店して、ソフトバンクの携帯電話を提示すると「バリバリつなガレー」がプレゼントされます。

また、カレーのパッケージのウラがにプリントされたQRコードからキャンペーンサイトに応募することで、抽選で1000名に「お父さんカレー皿&スプーンセット」をゲットすることができます。


さらに、23日(火)以降にソフトバンクショップに来店すると、限定LINEスタンプをダウンロードできる専用カードもプレゼントされるようですよ。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を4社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

NTTドコモ

2021/03/01
速報:ahamoが料金値下げ。月額2700円に

楽天モバイル

2021/03/01
楽天モバイル、1年間無料キャンペーンが4月7日に終了

au

2021/02/28
違いは?ahamo/povo/LINEMOを比較

Google Home/Nest

2021/02/27
新型Nest Hub、Soliチップ搭載で空中ジェスチャに対応か
Recommendこんな記事も読まれています