bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

au、最大50%割引される法人割を4月1日から開始

au

au、最大50%割引される法人割を4月1日から開始

KDDIは、auの法人向け割引サービスとして、基本利用料を25~50%割り引きし、同一グループ内の通話料を30%割り引く「法人割」を4月1日より導入する。
KDDIが今回発表した法人割は、同一の法人名義で2~10回線契約しているケースを対象に、提供される割引サービスとなっている。割引の内容は、一律25%となる。しかし、WIN端末で年割と組み合わせると、1年目は36.5%、2年目は38.0%と段階的に割引率が高くなる。また CDMA 1X端末の場合、年割適用後の基本利用料から25%割り引きされる。

通話料は、同一のグループ内で30%割り引きされる。その他にも同一グループ内のCメールは無料となり、法人割に加入している場合、無料通話分が余ると「くりこし」コースか、同一グループ内を対象にした「分け合い」コースが選択できる。なお、7月利用分まで請求書には「家族割」と表記される。

主に中小企業が利用しやすいサービスの内容となっています。

関連記事

コメント利用規約

過激な表現を用いたコメントは修正後に投稿するか削除します

攻撃的な表現を含む場合はIPアドレスを明記して公開します

コメントを残す

(任意)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュースはもちろん、レビューも届けるブログメディア「携帯総合研究所」主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

LINEの使い方

2020/11/25
iPhone版LINEでフォント変更が可能に〜変更方法を解説

HomePod

2020/11/25
「HomePod」で家電を操作する方法

iPadの噂・最新情報

2020/11/24
新型iPad Pro、有機ELモデルが2021年後半に登場?

iOS 14

2020/11/24
Googleカレンダー、iOS 14のウィジェットに対応
Recommendこんな記事も読まれています