bubble bubble2 google-plus facebook facebook2 twitter instagram twitter2 cart

iPhone 5sの原価は198ドル〜218ドルにー指紋認証センサはたったの7ドル

Photo By iFixit
毎年恒例となっているiPhoneの製造コストの公表ですが、今年も調査会社のIHSがiPhone 5sとiPhone 5cの製造コストをレポートしています。
iPhone 5s

iPhone 5sのディスプレイにはシャープ製の液晶が採用

IHSがiPhone 5sを分解して調査したところ、部品のみのコストは191ドル〜210ドルとなり、組み立て費を合わせたコストは199ドル〜218ドルであることがわかったようです。
According the findings of an IHS report coming tomorrow (but shared with AllThingsD today), Apple spends at least $191 on components to build a 16 gigabyte iPhone 5s. The cost rises to $210 for a 64GB unit. The cost of assembly adds another $8 per unit, bringing the range to between $199 and $218.

引用元:Teardown Analysis Shows iPhone 5S Costs At Least $199 to Build – Arik Hesseldahl – News – AllThingsD

部品コストについては最も高価だったのが液晶ディスプレイで41ドルで、iPhone 5sで新たに搭載された指紋認証センサはたったの7ドル、プロセッサのA7チップは19ドルだったそうです。

ちなみに、ディスプレイは発表前のリークどおりジャパンディスプレイ、LGディスプレイそしてシャープのものが採用されているとのことです。

昨年、IHSはiPhone 5(16GB)の製造コストを205ドルとレポートしていました。iPhone 5sでは指紋認証センサを搭載したにも関わらず、6ドルほどの低コスト化に成功しています。これはiPhone 5がデザインやサイズなど大幅にリニューアルされたのに対し、iPhone 5sでは小幅な変更に留まったためかと思います。

iPhone 5cの部品のみのコストは166ドル〜176ドル、組み立て費を合わせたコストは173ドル〜183ドルとレポートしています。

Appleはたった3日間で35億以上の利益を得たのかも

AppleはiPhone 5sのSIMフリー版を649ドル〜849ドル、iPhone 5cのSIMフリー版を549ドル〜649ドルで販売しており、単純に計算するとAppleは1台売ることに451ドル〜631ドルまたは376ドル〜466ドルの利益を得ることになります。

AppleはiPhone 5sとiPhone 5cの発売から3日で900万台を売り上げたことを発表しており、個々の販売台数については明らかにされていませんが、販売比率を1:1とした場合、Appleはたった3日で37億2150万円〜49億3650万円の利益を得たことになります。
プロフィールアイコン

Yusuke Sakakura

iPhone・Androidやスマートスピーカーに関するニュース、レビューを報じるブログメディア主宰。元システムエンジニア、iPhoneの料金を3社間で比較できるシミュレーターの開発も

Latest新着記事

iOS

2018/05/26
iOS 12、NFCを大幅拡張か。開発者に非接触機能を開放へ

Kindleセール情報

2018/05/26
50%ポイント還元、Kindleストアで「PHP研究所キャンペーン」が開催中

Kindleセール情報

2018/05/26
半額、Kindleストアでいま欲しい「Webデザイン・Web技法書」セールが開催中

ソフトバンク

2018/05/25
ソフトバンク、3段階の新しい料金プランを発表。通話料込みで1GB・月額1,980円から
Recommendこんな記事も読まれています